« 鳥海山ぐるっと一周MTBサイクリング 2018(前日交流会) | トップページ | 東吾妻むかし道ライド2018 »

2018年10月 8日 (月)

紅葉の鳥海山

台風一過の晴天を狙って、紅葉真っ盛りの鳥海山へ

Qpa080875

台風25号が過ぎ去った月曜日。

台風一過の晴天を狙って象潟口から鳥海山へ。

6:15 鉾立 (標高1160m)

Qpa080661

ガスガスで最初っから狙いを外してしまいました(泣)

Qpa080665

 

6:30 登山開始。

ガスガスでも紅葉のトンネルがとても綺麗なのでウキウキ気分で歩き出しました。

Qpa080668

この辺は紅葉がとてもいい!

Qpa080674

この紅葉がず〜っと続けばいいのですが、残念ながらここら辺の森林限界は低い。

登山口から少し登ったらもう紅葉する樹はありません。

Qpa080681

7:55 御浜(標高1702m)

Qpa080687

晴れていれば御田ヶ原からカコイイ鳥海山が拝めるのですが、ドヨーン状態(泣)

Qpa080693

8:40 七五三掛(しめかけ 標高1800m) んっ!ガスがとれてきた?

Qpa080707

鳥海山きたーーーーーーーー\(^o^)/

Qpa080717

最初から晴れているよりも、こんなドラマチックな展開の方が感動する!

あまりにも見事な晴れっぷりだったのでここで20分ほど休憩してじっくりと鳥海山を堪能。

 

勝利の記念撮影!何に勝ったんだろう?

Qpa080723

千蛇谷 雪渓はちょびっとだけ残っていました。

Qpa080725

逆さ鳥海山

Qpa080730

美味しそうな完熟コケモモ

Qpa080732

もう少しだ!

Qpa080734

10:00 御室(標高2170m)

Qpa080740

新山はガレガレ

Qpa080743

10:20 新山山頂(標高2236m) \(^o^)/

Qpa080745

狭い山頂は数人の先客が寛いでいて満室だったので速攻で下山し、外輪山に向かいました。

Qpa080750

新山は周りをぐるりと外輪山に囲われているので、外輪山の方が眺めがいいのです。

Qpa080754

Qpa080757

10:50 七高山(標高2229m)\(^o^)/

Qpa080762

千蛇谷を挟んで先ほどまでいた新山と向かい合う。

Qpa080764

出発地点の鉾立。僕のオレンジ色の車もよく見えます^^

Qpa080766

象潟の海一望

Qpa080769

祓川ヒュッテ付近も紅葉がいい感じ♪

Qpa080770

今日はたっぷり時間があるので七高山でゆっくりと過ごしました。

Qpa080785

帰りは外輪山ルートで下山

Qpa080787

湯の台方面の景色。ベルベットのような山肌にギラギラ光る鶴間池

Qpa080794

外輪山は最高の空中散歩コース。

Qpa080799

にかほ高原を眺めながら歩く

Qpa080808

 

11:50 文殊岳(標高2005m) ここも360度の大展望で素晴らしい!

Qpa080821

鳥海湖

Qpa080868

この時期なのでここまで花はまったく咲いていませんでしたが、たった一輪だけのど根性ハクサンイチゲを発見しました。

Qpa080870

笹の絨毯のような山肌。

Qpa080887

海に向かって下山。

Qpa080889

有名な奈曽渓谷の絶景

Qpa080905

紅葉はやっぱり晴れた方が映えますね〜

Qpa080923

14:40 無事下山

Qpa080926

今日も怪我なく楽しい山歩きができました。

 

下山後は金浦温泉へ直行。

にかほの温泉ではここが一番好き。

硫黄臭の香る白濁温泉で泉質が抜群にいいのです。

Qpa080928

この3連休は台風25号に翻弄された3日間でしたが、結果的に7日以外はとても穏やかな天気で秋の東北を十分に満喫することができました。

メインイベントの「鳥海山ぐるっと一周MTBサイクリング」は中止になっちゃいましたが、来年は是非とも今日のような天気の中で走りたいです。

Qpa080933

|

« 鳥海山ぐるっと一周MTBサイクリング 2018(前日交流会) | トップページ | 東吾妻むかし道ライド2018 »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山ぐるっと一周MTBサイクリング 2018(前日交流会) | トップページ | 東吾妻むかし道ライド2018 »