« カモメが翔んだ黒岳 | トップページ | 狩野川水系の梅雨アマゴ »

2018年6月10日 (日)

ムジナ注意報

雨の日曜日。モリアオガエルを探しに伊豆の山奥の池へ。

Qp6100037

今年もいつもの池にやってきました。

Qp6100070

ここの池は毎年7〜8個のモリアオガエルの卵塊が観察できますが、今年も6箇所ほど産み付けられていました。

Qp6100049

そのうち1つは丸ごと「ぼとっ」と落っこちていた。

Qp6100054

池の中ではイモリが卵を貪るように食べている。

 

あ〜、食った食った!(ゲップ)

Qp6100069

 

池の周りをざぁ〜っと見回したけど親ガエルは今年も見つかリません。

 

親ガエルの出待ちの間、近くの森でイチヤクソウを観察しました。

Qp6100008

のどちんこ型の雌しべがだら〜んと垂れ下がっていて独特の形が面白い。

Qp6100018

咲いていたのは20株ほど。

Qp6100028

この花は写真写りが悪いので、あ〜でもない、こ〜でもないとあれこれ構図を探しながら写真を撮ってみました。

 

池に戻って再びモリアオガエルを再探索。

池にせり出している樹木の枝を双眼鏡を覗いてしらみつぶしに探しました。

夢中になっていると、背後でガサゴソと物音が・・・

ふと気配を感じて振り向くと・・・

Qp6100035

あら〜ムジナさん!

 

どうやら僕のいるところを通りたいらしい。

が、僕が怖いのか3mの距離から近寄れずに悩んでいる様子。

Qp6100038

 

あっちへウロウロ

Qp6100040

 

こっちへウロウロ

Qp6100043

結局、通れないと悟ったらしく、来た方向へ帰っていきました^^

 

Qp6100074

ムジナさんが帰った後もしばらく探索を続けましたが、今日のところはモリアオガエルを見つけることはできませんでした(泣)。

 

ここで良い子の皆さんにお願い。

雨の降った後の西伊豆スカイラインはニホンアナグマが餌を求めて車道に出て来ますのでゆっくり走ってくださいね〜。

今日は2匹轢かれていました(合掌)。

|

« カモメが翔んだ黒岳 | トップページ | 狩野川水系の梅雨アマゴ »

6.散歩大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモメが翔んだ黒岳 | トップページ | 狩野川水系の梅雨アマゴ »