« 春の山梨ツーリング | トップページ | 花地獄の山だっぺよ 〜横根山のイワウチワ〜 »

2018年4月 7日 (土)

花嵐に甘子が踊る渓 〜狩野川水系〜

花嵐が吹き荒れる中、アマゴちゃんに遊んでもらいました。

Qp4070005

今週は遠征山登りの予定でしたが、天気が不安定だし、おまけに猛烈な花嵐が吹き荒れているので、近場で遊ぶことにしました。

昨日の雨で本流は濁りがきついのでパーシモンリバー上流部へ。

Qdsc02445_2

クレソンの咲く渓は昨日の雨でやや濁っているけど、ほぼ平水。

Qdsc02397

アマゴちゃんの魚影は濃く、活性も非常高い。

ポイント毎に岩陰に潜むアマゴ達が僕のルアーに反応してくれました。

Qdsc02392

3月に釣れたアマゴはみんな痩せっぽっちだったけど、明らかに一回り大きくなってるね。

途中、天ぷらポイントへ寄り道するも、時合を逃してしまったようです(泣)

Qdsc02414

 

雨上がりだけあって、アマゴの活性は非常に高い(嬉)。やっぱりアマゴは雨の子。

Qdsc02399

 

途中エビネポイントへ寄り道。今年もたくさん生えてきていたのでホッとしました。

Qdsc02416

もうちょっとで開花しそうなので非常に楽しみなのですが、すぐそばに鹿の糞がたくさん落ちていて心配なのです。

Qdsc02418

鹿に食べられないといいけど・・・ 

 

この子は朱点がないなぁ。アマゴさんなの?

Qdsc02424

 

伊豆のニリンソウも咲き始めた^^

Qdsc02448

 

森に吸収されかかっているこの物体は・・・

Qdsc02454

910ブルーバード?帰って調べてみたけどちょっとテールランプの形が違うみたい。

造りからして多分70年代後半のクルマ。

タイヤの山がいっぱい残っていて勿体無い(せこっ)。

 

今度は朱点がたくさん付いたアマゴが釣れました。  

Qdsc02430

でもこのアマゴもちょっと変。

裏側にしてみると・・・

パーマークが重なっていたり、ずれていたり。

Qdsc02437

ラテン系の人が作った工業製品みたい。

どうしてこうなるの?

Qdsc02468

伊豆の山もキブシやアブラチャンやマメザクラの花が咲き乱れ、春爛漫。

Qdsc02474

さ〜て、もう少しアマゴちゃんに遊んでもらったらお昼に帰ろう。

|

« 春の山梨ツーリング | トップページ | 花地獄の山だっぺよ 〜横根山のイワウチワ〜 »

7.お魚大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の山梨ツーリング | トップページ | 花地獄の山だっぺよ 〜横根山のイワウチワ〜 »