« 奥大山でヒカルごっこ 〜奥大山 烏ヶ山〜 | トップページ | ゴギ釣り大作戦 〜島根県高津川水系〜 »

2018年4月29日 (日)

伯耆大山

山陰遠征2日目は大山に登るよ〜

Qp4290180

今日もいい天気!

Qp4290183

今日は「伯耆富士」こと大山に登るのだ。

おそらくGW最初の日曜日で天気も快晴とくれば、一番人気の夏山登山道は激混みだろう。

通常だったらこれを嫌って、三鈷峰、親指ピーク方面に行くところだが、敢えて夏山登山道ルートを登ってみよう!

 

7:25 大山寺駐車場出発!

序盤は階段地獄。

Qp4290188

登山道脇にはイワカガミの花がちらほらと。

Qp4290189

先ほど「序盤は」と書きましたが、これは間違いでした。

この後延々と階段地獄が続くのです(泣) 。

Qp4290191

登山者は予想通りかなりの数。

でも思ったより少なかったかも。

1時間15分ほど歩いて6合目の避難小屋。

Qp4290193

ここから開放的な景色が広がる。

Qp4290197

天然記念物、樹齢600年のダイセンキャラボク。

Qp4290200

ようやく階段地獄が終了。稜線は爽快!

Qp4290201

残雪が残る北壁の美しい景色。

Qp4290202

大山キャラボクを保護する木道が山頂へと続く。

Qp4290203

山頂が見えた!

Qp4290205

9:35 大山(弥山 標高1709m) 登頂 \(^o^)/

Qp4290211_2

山頂からは大山最高峰の剣ヶ峰と昨日登った烏ヶ山が見える。

Qp4290208

剣ヶ峰への登山道はすべて崩壊しているため立ち入り禁止になっているが、よく見ると1人の登山者がいるのが確認できた。

どのルートで登ったんだろう?

 

山頂でたくさんの人に混じって30分ほど休憩。

お昼を食べた後下山。

 

視界がクリアなら島根半島がよく見えるはずだが、残念ながら今日は黄砂が待っていてイマイチ視界が悪い。

Qp4290216

下山は石室ルート。こちらはご覧の通り気持ちの良い木道。

Qp4290220

ちくそー、黄砂が舞ってなければ最高の天気なのに〜

Qp4290230

ここから下山渋滞が始まる。下からひっきりなしに登山者が登ってくる。

Qp4290239

ふぇ〜、やっぱり大人気の山だぁ〜

数百人登ってきたんじゃないか?

5合目で行者登山道と別れると渋滞も解消。

 

トレランルックの人に引っ張ってもらって、あっという間に下山することができました。

11:10 阿弥陀堂

Qp4290241

麓に咲くスミレ。葉っぱが長いのでサンインスミレサイシンかな?

Qp4290248

11:20 無事下山しました。

登り2時間くだり1時間のお手軽登山で展望抜群の絶景が拝める。

大山が大人気なのもよくわかります。

混雑必至で登ってみたけど正解でした。

 

下山後、伯耆町の岸本温泉で汗を流した後、「とっとり花回廊」へ

Qp4290254

大山バッチリで素晴らしいロケーションだね〜

Qp4290259

文字通りウッドデッキの回廊を歩きながら散策。

Qp4290261

色々な花が咲き乱れていて圧巻の一言。

Qp4290267

Qp4290270

Qp4290273

Qp4290281

Qp4290282

Qp4290285

今日みたいな天気の良い日にのんびり散歩するには絶好の施設でした。

 

この後は、鳥取を脱出して島根県へ突入。

出雲の日ノ御埼の宿に宿泊。

Qp4290289

さて、この今晩は出雲牛をぎゅうぎゅうに胃袋につめこんで、モー嫌っていうほど食べまくるのだ。牛だけにねっ!

|

« 奥大山でヒカルごっこ 〜奥大山 烏ヶ山〜 | トップページ | ゴギ釣り大作戦 〜島根県高津川水系〜 »

遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥大山でヒカルごっこ 〜奥大山 烏ヶ山〜 | トップページ | ゴギ釣り大作戦 〜島根県高津川水系〜 »