« 八ヶ岳のツクモちゃん&ホテイ様 | トップページ | 20時間耐久BBQ »

2017年6月24日 (土)

焼石に花

「東北一の花畑」と称されるハクサンイチゲの花地獄をもとめて東焼石岳へ。

Qp6240140

金曜の夕方、僕は研修で大手町にいた。

大手町はビジネス街らしく、クールビズのビジネスマンがわんさかといる。

ビルの地下に潜れば飲食店がたくさんあって、どの店に入っても美味しい食べ物が出てくる。

確かに便利な街だが、僕のもとめているものはここにはない。

オープンカフェでPCを睨んでいるビジネスマンを眺めながら僕の心はすでに東北の花畑へと向かっていた。

 

伊豆の自宅に帰ると時刻はすでに20:00すぎ。

伊豆中央道の料金所が無料開放される22:00を待って自宅を出発しました(セコっ)。

伊豆縦貫道〜東名高速〜首都高〜東北自動車道を仮眠しながら走って水沢ICまで約7時間(岩手はめっちゃ遠い!)。

国道397号線から尿前林道を走り、中沼登山口へは5:15到着。

この時点で駐車場は9割埋まっていましたが、奇跡的にポールポジションをゲットです(ツイてるねのってるね)。

Qp6240002

5:40 中沼登山口を出発!

登山道は雪解け水でねっちゃねちゃのぐちょぐちょ状態。

駐車場にいた登山者がみなスパッツを装着していた理由がわかりました。

僕はもちろんスパッツは持っていないので泥んこになって歩きました。

 

シラネアオイの花が見事です。

Qp6240005

花は他にもズダヤクシュやユキザサなんかが咲いていました。

 

30分ほどで中沼到着。

逆さ焼石連峰がビューティフル!(山頂のガスがちょっと気になるけど…)

Qp6240010

大きな水芭蕉の葉っぱロード^^

Qp6240016

夜露で濡れてスケスケのサンカヨウ(男はこういうのに弱い!)。

Qp6240020

上沼から流れてくる小さな沢にもイワナが結構いました!

Qp6240027

先行者何人かをパスさせてもらったけど、みんな楽しそうでいい雰囲気です。

アルプスや八ヶ岳の登山者の雰囲気とは全然違うんだよね。

うまく表現できないけど…

Qp6240029

上沼付近ではハクサンチドリやヒメイチゲ、フモトスミレなんかも登場。

Qp6240035

そしてコバイケイソウがいい感じです(今年は当たり年の予感♪)。

Qp6240036

上の方は水芭蕉がまだ咲いていました(ラッキー)。

Qp6240042

ショウジョウバカマも最盛期です。

Qp6240043

水芭蕉&リュウキンカ畑に癒されます。

Qp6240046

つぶ沼からの登山道と合流するとすぐに銀名水と呼ばれる美味しい湧き水が出る場所へ到着しました。

 

まだ出発してから1時間程度なので銀名水はスルーしてそのまま大雪渓に突入です。

Qp6240050

今日はいいペースで歩けていたのですが、唯一パスされたのが傘をさしたおばさんレディ。

どう見てもネマガリダケを取りにきたような格好なのに トレラン並みのスピードで駆け上がって行きました(あれは天狗に違いない)。

Qp6240051

雪渓を超えたら森林限界突破。

「焼石岳がドーン!」のはずが「ガスでドヨーン」(泣)。

Qp6240054

ミヤマシオガマ絶好調!

Qp6240055

姥石平付近ではハクサンイチゲ、チングルマ混成の花畑が広がっていました。

Qp6240061

だけど、僕が大手町でイメージしていた絶景と少し違うのです。

やっぱり青空じゃないからかな?

 

泉水沼でもやっぱりドヨーン(泣)。

Qp6240063

焼石岳山頂部への最後の登りです。

大雪渓手前でパスされたネマガリダケのおばさん天狗さんがもう下山してきました。

僕は夢も希望もないガスの中、重い足取りでトボトボと山頂を目指して登ります。

 

しかーし、奇跡は起こるのです。

山頂到着3分前に視界くっきり!(ツイてるねのってるね)

Qp6240086

 

7:53 焼石岳山頂 \(^o^)/ 鳥海山バックです^^

Qp6240091

 

まだ時間が早いので山頂は先行者1名だけでほぼ貸切です。

 

歩いてきたルートをふりかえると足元に先ほど絶望した泉水沼。

Qp6240095

1511mピーク(西焼石岳?)の向こうに雪たっぷりの鳥海山。

Qp6240104

横岳の向こう側に栗駒山。

Qp6240110

三界山・南本内岳に囲まれた焼石沼方面も気持ち良さそうです。

Qp6240115

さて、そろそろ本日の目的である東焼石岳に向かいましょう。

焼石神社方面に下ります。

Qp6240122

この辺は大きな岩が多いのでベンケイを打たないように注意しましょう。

Qp6240118 

焼石神社を過ぎると南本内岳が大きく迫りますが分岐を右に曲がって東焼石岳方面へ。

Qp6240126

北斜面はまだ雪たっぷりですね。その向こうに目的地の東焼石岳。

Qp6240131

右手には先ほどまでいた焼石岳がこんもりと。

Qp6240133

ヒナザクラの可憐な姿。

Qp6240134

 

そして、僕が大手町で夢想していた景色がついに!

Qp6240142

ハクサンイチゲの大花畑!

これですよ、これ!

これが見たくて高速道路を夜通し600km走ってきたのです。

 

東焼石岳山頂までず〜っと続く花畑。

Qp6240145

9:00 東焼石岳山頂 \(^o^)/ 焼石岳バックです^^

Qp6240153

普段の僕は山頂で長居しないタイプですが、今日は30分も山頂でくつろいでしまいました。

なんてったってこの花畑だもんね。

Qp6240157

さてそろそろ下山しましょう。

Qp6240162

花畑の主成分はハクサンイチゲとミヤマシオガマ。

それにほとんど終わっているチングルマにユキワリコザクラ。

よく見ると他にもいろんな花が咲いています。

Qp6240160_2

ムシトリスミレ。

Qp6240165

シロバナのミヤマシオガマ。登山道わきの目立つところにあるのでみんなのアイドルになっていました。

Qp6240169

ミヤマキンポウゲ。

Qp6240173

そしてやっぱりハクサンイチゲ。

Qp6240174

ここのは花が大きいです。

 

晴天に感謝!

Qp6240180

大雪渓を下って〜

Qp6240183

ミツガシワを観察!

Qp6240191

そしてやっぱりイワナ君探し。7〜8寸サイズがうじゃうじゃいる!

Qp6240208

最後に焼石連峰を振り返って感謝。

Qp6240210

11:20 無事下山しました。

焼石岳、いや東焼石岳は素晴らしい。

「東北一の花畑」とうたわれる形容は決して誇張ではありませんでした。

 

いいものを見させてもらいました。

|

« 八ヶ岳のツクモちゃん&ホテイ様 | トップページ | 20時間耐久BBQ »

遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ヶ岳のツクモちゃん&ホテイ様 | トップページ | 20時間耐久BBQ »