« トリッカーに大男が乗ったらどうなるのか? | トップページ | 焼石に花 »

2017年6月17日 (土)

八ヶ岳のツクモちゃん&ホテイ様

ツクモグサを眺めに八ヶ岳へ

Qp6170147

この時期になると産毛ふわふわのツクモグサの様子が気になります。

今年は八ヶ岳のツクモグサを見に行こう!

 

登山口を4:30に出発できるように家を出たのですがトラブル発生。

ガソリンがない!

身延みち〜中部横断自動車道は夜中に営業しているGSがないのです。

そうだ!中央自動車道の八ヶ岳PAで給油しよう!

航続可能距離50kmの表示になったところで八ヶ岳PAにIN。

ところがGSは随分昔に閉店していたようで営業していない。

ガーン。

小渕沢ICで降りてナビのGSマークをたどりながら走るも田舎なのでこんな朝早くにはどこもやっていない。

航続可能距離が10kmをきって諦めかけたところでやっと茅野の24hGSを発見!

無事給油することができました。

 

そんなこんなで予定よりも1時間遅れて登山口の美濃戸に到着。

美濃戸の駐車場(一日¥1,000)はほぼ満杯で大盛況でした。

AM5:30に出発!

まずは北沢ルートで硫黄岳を目指す。

北沢から横岳のツノを見上げると強烈な朝日が眩しい。

Qp6170080

この時期の北沢はシロバナノヘビイチゴやキバナノコマノツメがわんさかと咲いていてとても素晴らしい。

登山道もめちゃくちゃ整備されていてとても歩きやすい。

さすが八ヶ岳だね。

スタートが遅れたので赤岳鉱泉をスルーしてハイペースで登りました。 

Qp6170091

赤岩の頭に出ると絶景が広がり思わず歓声の声をあげてしまいました。

Qp6170093

出発から2時間ちょっとで広〜い硫黄岳山頂部へ到着。

Qp6170104

横岳に赤岳に阿弥陀岳、その向こうには甲斐駒に仙丈ケ岳。絶景だ〜

Qp6170106

360度の大展望を眺めながら朝ごはんを食べました。

 

美ヶ原のテーブルの向こう側には北アルプスオールスターズ。

Qp6170109

もちろん槍穂もね!

Qp6170110

諏訪湖の向こう側は乗鞍、そしてはるか遠くに白山!

Qp6170111

御嶽山

Qp6170112

富士見パノラマの向こうに中央アルプス。

Qp6170113

ガスが出る前に登れてよかったよかった。

 

爆裂火口を見学。

Qp6170117

さてそろそろツクモグサを見に行こう!

Qp6170119

横岳〜赤岳〜阿弥陀への稜線が素晴らしい。

Qp6170121

登山道はマメ〜の紫がいっぱい。

Qp6170124

鼻をかんだティッシュ キバナシャクナゲもいっぱい。

Qp6170126

横岳のギザギザがだんだん近づいてきた。

Qp6170130

横岳山頂直下でツクモちゃん1号発見!

Qp6170138

今年も咲いていてくれてありがとう。

 

ハシゴを登って横岳に到着!

Qp6170150

前半飛ばしたのでバテバテです。

いい眺めだなぁ

Qp6170151

さすがにウルップソウやコマクサにはまだちょっと早いみたい。

Qp6170156

チョウノスケソウやイワウメもまだほとんど咲いていませんが、マメ〜とミヤマキンバイは元気いっぱい。

Qp6170169

 

三叉峰を過ぎるとツクモグサも増えてくる。

花が開いている貴重なツクモちゃん発見!

Qp6170163

周囲の登山者は「花が閉じていて残念」みたいな会話をしていたけど、僕に言わせればみんななんもわかっとら〜ん!

花が閉じてホワホワの状態こそがツクモグサの魅力なのです。

花が閉じていてこそ美しい。

産毛ふわふわ^^

Qp6170191

登山者を見守るツクモちゃん。

Qp6170198

崖に下の方にたくさん咲いていたけど、近づけないので遠くから眺めました。

こんな感じでいっぱい咲いています。近づけないけど。

Qp6170200

 

9:00過ぎたらガスが出てきて赤岳を包み始めた。

Qp6170205

と言うわけで赤岳には登らず地蔵尾根からスタコラサッサと下山します。

Qp6170208

下山は南沢ルート。

下からひっきりなしに登山者が登ってくるのをかわして、イワカガミポイントでワンショット。

Qp6170214

 

一株だけポツンとツバメオモト。

Qp6170218_2

そして南沢といえば、やっぱりホテイ様。

Qp6170224

ロープで保護しているせいか、以前よりもたくさん咲いていた。

Qp6170241

金魚が2匹^^

Qp6170245

お昼過ぎに無事下山しました。

登山者多過ぎでちょっとうんざり気味だけど、それ以上の魅力が八ヶ岳にはある。

また来年も行こう〜っと。

|

« トリッカーに大男が乗ったらどうなるのか? | トップページ | 焼石に花 »

遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トリッカーに大男が乗ったらどうなるのか? | トップページ | 焼石に花 »