« はしご釣行 | トップページ | 活性化 »

2017年4月 1日 (土)

内圧調整

雨の日はバイクいじり。

Qdsc00705

せっかく春なのに今日は冷たい雨。

というわけでトリッカーをいじってみよう。

 

今日取り付けるのは内圧調整バルブ。

燃焼室からクランクケース内に漏れるブローバイガスによってクランクケースの内圧は上昇する。

このガスはブリーザーホースによって再び吸気され再燃焼させる仕組みだが、ブローバイガスの量が増えると排出が間に合わずクランクケースの内圧はどんどん高くなる。

そうなるとピストンの下降運動の抵抗となりエンジンレスポンスが悪くなってしまう。

じゃあどうするか?

ブリーザーホースの空気の流れを排出オンリーにして吸い込みを抑止すれば、クランクケースの内圧は下がるのだという。

というわけで内圧調整バルブをブリーザーホースにつけてみた。

 

取り付けは簡単、ブリーザーホースをちょん切ってバルブをつけるだけ。

Qdsc00708

僕の購入したバルブはエマルジョン対策がしてあって乳化したオイルの付着によるバルブ動作不良を抑制するしくみがついている。

この仕組みを機能させるためエアインダクションのパイプをちょん切って負圧を取り出して内圧調整バルブに継ないでみました。

 

雨が小降りになってきたので早速試走。

 

う〜ん

効果は・・・

 

 

ある。

効果は確かにある。

が、期待(お値段)ほど効果があるか?と問われれば「微妙」というのが正直なところ。

 

エンブレ低減:これが体感上一番大きい効果だが思ったほどは低減されない。

エンジンレスポンス:微妙に良くなった気がする(プラシーボかも)。

振動削減:微妙に振動が少なくなった気がする(プラシーボかも)。

 

まぁ悪くはなっていないので良しとしましょう。

 

ついでにハンドルホルダーをアルミ削り出しのかっこいいものに変えました。

Qdsc00714

レバーも交換。僕は2本掛けなので3フィンガータイプをチョイス。

Qdsc00716

明日は晴れるといいなぁ

Qdsc00717

|

« はしご釣行 | トップページ | 活性化 »

トリッカー大作戦」カテゴリの記事

コメント

だんだんとカッコよくなりますね~!
レデューサーは気になるパーツの一つです!
実はオフ車が気になってしょうがないとは今更言えない状況ですw

投稿: maco | 2017年4月 1日 (土) 20時30分

>macoさん
今日山梨まで遠出したら昨日よりもレスポンスが明らかに軽快に!
レデューサー効果ありでした。
やっぱ長い距離走らないと分からないですね。
自転車だとMTBかロードレーサーかの選択。
僕は中間をとってSUV的なトリッカーにしたけど、macoさんは2台買っちゃえ!

投稿: codile | 2017年4月 2日 (日) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はしご釣行 | トップページ | 活性化 »