« 日曜日はパジャマのままでライド | トップページ | 雨のち雨、ところにより一時雨 »

2016年10月 7日 (金)

紅葉眺めに月山へ

毎年恒例10月の東北遠征。今年は月山の紅葉を楽しんできました。

Qpa070668

今年の週末は悪天候に祟られている。

楽しみにしていた3連休も水曜日時点の予報では、雨・雨・雨。

コラー!八代亜紀出てこ~い!

こうなったら平日行くしかない。

というわけで、金曜日に休みを取って禁断の平日ハイキングです。

場所は紅葉の見頃が早い月山に決定!

月山の登山口のある山形県鶴岡市までクルマで約7時間。

伊豆の自宅を夜9時に出発して深夜移動です。

台風一過で好天が期待できるのでハンドルを持つ手にも力が入ります。

ところが日本海東北自動車道の新潟を過ぎたあたりでトラブル発生。

片側1車線から2車線になるところで前のトラックを追い越そうとアクセルを踏んだ瞬間、左前輪のあたりから

ベリベリ、ドーン!

とすごい音。

バス停で停車して確認してみたら

 

フェンダーがない!!!

(写真は後日撮影したものです)

Qpa100178

ガーン。

 

どうやら風圧ですっ飛んだみたい。 

気を取り直して行ってみよう!

天気が想像以上に悪くて風も強いのでのんびりと8時過ぎに姥沢から出発!

Qpa070539

 

姥沢からはスキー場のリフトが利用できますが、姥沢からのルートは楽チンなのでリフトを使わずに登りました。

Qpa070540

 

モミジの紅葉はまだこれからだね~

Qpa070543

 

台風一過のはずなのに天気イマイチだなぁ

Qpa070561

 

アザミ嬢

Qpa070569

 

紅葉がいい感じ

Qpa070571

 

草紅葉が見事!

Qpa070582

 

リフトルートとの合流地点から後ろを振り返る(左:僕が来たルート、右:リフトからのルート)

Qpa070583

 

牛首と呼ばれる稜線へ出たら、強風、ガス、寒い!の三重苦。

Qpa070585

 

こんな寒さの中、ど根性ハクサンイチゲががんばって咲いてくれていました。

Qpa070586

 

風速20mの強風の中、えっちらおっちら

Qpa070589

 

頂上小屋が見えた!

Qpa070605

 

月山登頂(o) 

Qpa070607

 

寒いのでそそくさと下山。

Qpa070609

 

そういえば昨日の伊豆の気温は30度だったんだよね~ 


Qpa070610

 

寒暖差にノックアウトです。

Qpa070611

 

少し下ったら風は穏やか、景色も穏やか

Qpa070619

 

姥ヶ岳へ向かう道。今日は登る気なし。

Qpa070630

 

続々と登ってくる登山者が不安そうに、

「上はどうでしたか?」

と聞いてくる。

意地の悪い僕は、

「安心してください。寒くて強風でおまけに視界ゼロです。」

と正直に答えてあげました。

 

ところが・・・

Qpa070649

ガーン、晴れてきた(泣)

 

 

これから登る人はとっても楽しそうです。

Qpa070653

 

天気が回復してリンドウの花も開きそう。

Qpa070663

 

姥ヶ岳も晴れてきた。

Qpa070669

 

振り返ると月山は快晴に!(号泣)

Qpa070672

 

でも紅葉が見事だから許します。

Qpa070673

Qpa070676

Qpa070677

Qpa070682

 

無事下山しました。

Qpa070691

前回の飯豊と同様、下山したら晴れるの法則にまんまとはまってしまいました。

次のハイキングは山頂から絶景が見れますように。

 

 

 

おまけ

象潟へ移動したら鳥海山が見事な雄姿を披露してくれました。

Qpa070695

でも、明日から雨なんだよね〜

|

« 日曜日はパジャマのままでライド | トップページ | 雨のち雨、ところにより一時雨 »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日はパジャマのままでライド | トップページ | 雨のち雨、ところにより一時雨 »