« ヤマトの渓再訪 | トップページ | 夏の妖精 »

2016年7月30日 (土)

いつのまにか少女はライド

奇妙奇天烈な植物の花を探しに天城の山へ

Qp7300174

その植物は昨年の秋口に天城の山奥で見つけました。

真っ赤なウインナーソーセージのような実をたくさんぶら下げた姿はまさに奇妙奇天烈。

今年はウィンナーになる前の花を是非見てみようと昨年より一月早く、咲いていた場所へ出かけることにしました。

 

今日はR24(狩野川右岸の河口から24km 地点)付近の長嶋茂雄ランニングロード記念碑で記念撮影。

Qp7300141

関東の梅雨もようやく明けてやっと夏らしい眩しさです。

 

ん? 何かいる! 

Qp7300143

レンズにPLフィルターをつけてないので反射で光って見えないかもしれませんが、僕は偏光サングラスをしているので水の中がよく見えるのです。

 

しばらく観察して「何か」の正体が判明しました。

Qp7300147

目測40cm超のカラスミさんボラさんの群れ。

全部で30匹くらいかな。

ここって河口から25km上流だけど、ボラってこんなところまで遡上してくるんですね。

 

ど快晴だけど、わさび田を抜けてくる風が冷たくて心地いい。

Qp7300150

 

マムシの実も順調に生育している模様。

Qp7300152

 

めちゃくちゃちっちゃいヒメヤブランの花を発見。

Qp7300162

ふぅ、もうすこしで例の植物が生えていた場所です。

Qp7300167

と思ったら自転車の向こう側に何かある?

 

ウ・ウ・ウ・ウインナー!!!

Qp7300166

いつのまにか奇妙奇天烈な花は実になっていました。

 

そうだ! 昨年見つけたところはまだ咲いているかもしれない。

行ってみたら今年は生えていませんでした。

チーン(終了〜)

 

 

悲しいほど景色が綺麗

Qp7300179

 

フレッシュなミゾホウズキの花で心を鎮める。

Qp7300184

 

水上葉と水中葉を同時に展開しているホソバミズゼニゴケ。

Qp7300188

実はこの前カエルさんを見てテラリウムに興味が出ちゃったのです。

テラリウムに入れる苔のイメージを天城の自然から学ぶのです。

Qp7300191

狩野川最大の支流O見川の源流の標高1100m付近で林道は終了。

Qp7300199

終了地点はいちご畑になっていたので収穫作業開始。

Qp7300193

レッドルビーにジューシーオレンジ(勝手に命名)

Qp7300196

酸味の強いジューシーオレンジの勝ちです。

|

« ヤマトの渓再訪 | トップページ | 夏の妖精 »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

僕もその日その場所のボラを偏光グラスで見てました(笑)
ボラは川に似合わない!
以前、柿田川の最上流部でボラを見た時残念な気分になったなあ~w

投稿: maco | 2016年7月31日 (日) 19時33分

>macoさん
macoさんもやっぱり!
偏光グラスだとあの群れはかなり目立ちますもんね〜。
清流にはボラじゃなくてサツキマスが似合いますね!

投稿: codile | 2016年8月 1日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマトの渓再訪 | トップページ | 夏の妖精 »