« カワマス大作戦 | トップページ | 飯豊のイワナはいいで〜 »

2016年6月18日 (土)

姫を探しに飯豊の山へ

ヒメサユリの季節がやってきた!

Qp6182365

梅雨になるとヒメサユリを見に行きたくてソワソワ、ウズウズの毎日です。

今年はどこに行こうか?

そうだ!飯豊に行こう!

 

山形県飯豊町の大日杉登山口まで車を飛ばして5時間30分。

あ〜遠かった!

Qp6182322

大日杉登山口から最初のピーク=地蔵岳を目指してブナの急登を黙々と登りました。

Qp6182325

地蔵岳まで標高差950m。

コースタイムは3時間40分になっているけどマジですか?

ワンセクション3時間40分ってことは、その間ず〜っと単調ってことだよね。

 

時折左手の景色が見えますが想像以上に天気いまいちです(泣)。

Qp6182326

足元にはイワカガミとアカモノがこれでもかっていうくらい、いっぱい咲いていました。

Qp6182328

ここのイワカガミは色素が薄くて真っ白けっけ。

 

サラサドウダンやウラジロヨウラクも時折目を楽しませてくれます。

Qp6182338

さすが飯豊!まだ雪がいっぱい残っていました。

Qp6182346

青空バックだったら最高なのにな〜

 

思ったより早く地蔵岳に到着。

3時間を覚悟してたけど2時間で行けました。ラッキー。

Qp6182348

その地蔵岳からの飯豊本山方面の景色はというと…

 

どよ〜ん(泣)

Qp6182350

 

でもでもでも地蔵岳から先は天国のような世界が待ち構えていました。

伊豆を出発してから約8時間、やっと会うことができたヒメサユリの群落(うっとり)。

Qp6182362

素晴らしい〜(笑顔)

Qp6182366

咲いている花もいっぱいあるけど、どちらかと言うとツボミの方が多くてこれから本番を迎えるみたいです。

Qp6182368

地蔵岳から先はず〜っとこんな感じのヒメサユリロードが続きます(嬉)。

Qp6182370

一輪だけニッコウキスゲも開花していました(ラッキー)。

Qp6182384

ムラサキヤシオもいい感じ♪

Qp6182390

1時間ほど歩くとダケカンバの樹が増えてきて、とってもいい雰囲気です。

Qp6182391

アカゲラさんの落し物発見!

Qp6182397

種蒔山が見えてきた!

Qp6182399

あれは切合小屋だな。

Qp6182401

いくつか雪渓を渡ったら・・・

Qp6182409

チングルマの花畑が広がっていました。

Qp6182410

切合小屋到着〜

Qp6182417

ここから飯豊本山までコースタイムは2時間ちょっと。

その飯豊本山方面はというと・・・

 

どよ〜ん(泣)

Qp6182418

草履塚と呼ばれる最初のピークの向こう側は濃いガスに覆われていて眺望は絶望的。

今日はお花メインなので飯豊本山には登らず、ここで撤退決定です。

 

さて帰りましょう。左奥に見えるピークが地蔵岳ですが遠いな〜

Qp6182424

雪渓が溶けた後にはお約束のショウジョウバカマがフレッシュな花を咲かせていました。

Qp6182425

んっ? ちょっと明るくなってきたような・・・

降りてきた雪渓上部を振り返って見上げると・・・

 

青空になってる〜

Qp6182433

もしかしてと思い飯豊本山を見ると・・・

晴れてる〜(複雑な乙女心)

Qp6182440

いやっ!僕が下山したから晴れたんだ。

僕が登っていたらガスに覆われたまんまだよ。きっと。

 

そう思わずにいられない程、見事な天候回復ぶりでした。

Qp6182444

来る時雪渓に埋めて冷やしておいたゼリーを回収して一休み。うんまい!

Qp6182445

さて、下山再開。 

カタクリさんがまだガンバって咲いてくれていました。

Qp6182454

ツマトリソウやハクサンチドリもわんさかと咲いています。

Qp6182456

春の花と夏の花が同時に咲き乱れるている。

あぁ、飯豊の花のダイナミックレンジはなんて広いのでしょう。

Qp6182458

先週見逃したシラネアオイもたくさん咲いてくれていて嬉しい限りです♪

Qp6182475

そして、やっぱり姫。

Qp6182481

年に一度会いに来るのがやっとなので、今日はとことんヒメサユリを堪能しました。

Qp6182487

地蔵岳山頂から見た飯豊本山。また今度来るよ〜

Qp6182492

地蔵岳を過ぎたら黙々と下山。

 

コラー!登山道の真ん中にUNKしたの誰だ〜(憤怒!)

Qp6182506

よく見たらマムシさんで安心しました(ホッ)。

Qp6182511

午後1時すぎに無事下山。

飯豊本山には立つことができませんでしたが、それはまたのお楽しみにしておきます。

それにしても飯豊のヒメサユリは見事の一言で大満足です。

今年はもしかしたら当たり年なのかもしれません。

「北岳に来ただけ」と並ぶ山登り界屈指のお寒い禁句を言っちゃいます。

「飯豊はいいで〜」

|

« カワマス大作戦 | トップページ | 飯豊のイワナはいいで〜 »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワマス大作戦 | トップページ | 飯豊のイワナはいいで〜 »