« 裏銀ブラ大作戦(三日目) | トップページ | 森の妖精大作戦 »

2015年8月 9日 (日)

御殿場までが矢のように過ぎライド

連日連夜の猛暑日地獄が続いているので、今日は涼しいところを目指して自転車でGo!

Qp8090626

静岡県で涼しいところと言えば、やっぱり御殿場でしょ!
ということで御殿場方面を目指して出発!
 
城山麓(標高35m)

Qp8090601

 

三津坂を越えてサヨリの接岸状況を観察。

内浦重寺(標高0m)

Qp8090602

そして大平のヒマワリさんにもごあいさつ。

大平(標高20m)

Qp8090604

寄り道はこれくらいにして、御殿場方面へと向かう。

途中、生家の近くの不動の滝でプチ休憩。

 

裾野不動の滝(標高130m)

Qp8090611

ここは大場川の上流域で子供の頃は「不動さん」と呼んでいた。

僕の釣りのルーツはすべてここにある。

子供の頃、滝壺ではウグイを、そしてもうちょっと下流の亀の子淵ではギンブナをよく釣ったっけ。

 

さてそろそろ出発!

旧246を北上して御殿場方面へ。

朝のうちは涼しかったが、このあたりから陽が高くなって暑くてたまらない。

15分間隔で休憩していたような気がする・・・

「御殿場までが〜矢のように過ぎ〜」と太田裕美さんは歌っていたが、今日の僕にとっての御殿場は果てしなく遠かった。

ヒーヒー登って、ようやく御殿場のお馬さんのところまでたどり着いた。

御殿場水土野(標高700m) なじみのお馬さんにごあいさつ。

Qp8090612

御殿場についたはいいが標高700m程度では全然涼しくない。

 

こうなったら、籠坂峠まで行こう!

標高1100mの籠坂峠までえっちらおっちらと登る。

籠坂峠直前のヘヤピンカーブ手前ではクサイチゴがどっさりなっていたので、いっぱい補給しました。

甘くてうんまい!

 

峠を越えたら山中湖までダウンヒル。

山中湖(標高1000m) 到着! 富士山は雲隠れ(ショボーン)

Qp8090615

山中湖は風が涼しくてとても快適。

山中湖の背中付近は人がほとんどいなくて静かなのでのんびりと昼寝することができました。

少し寝た後は、山中湖の頭付近にある花の都公園に移動。

Qp8090628

百日草が見事だね〜^^

Qp8090634

あぁ、来て良かった〜

Qp8090646

観光客もたくさんいますが、みんな笑顔。

Qp8090648

花は受粉を促すために昆虫を惹きつける能力に長けているが、同時に人間を喜ばす能力も持っているんだよね。

 

さて帰ろう。

籠坂峠まで100m登れば、あとは三島までロングダウンヒル。

鉄腕Dashじゃないけれど、その気になれば一度も漕がずに三島までいけると思う。

 

下りはあっという間。

「御殿場までが矢のように過ぎ〜」でした。

|

« 裏銀ブラ大作戦(三日目) | トップページ | 森の妖精大作戦 »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏銀ブラ大作戦(三日目) | トップページ | 森の妖精大作戦 »