« 甲斐駒んど〜 | トップページ | ウルップ・ツクモ・温泉三昧の白馬三山(2日目) »

2015年6月13日 (土)

ウルップ・ツクモ・温泉三昧の白馬三山(初日)

満開のウルップソウとツクモグサを愛でに白馬のお山に行ってきました。

Qp6130260

例年だと、6月はヒルクライム強化月間なんですが、今年は病気静養中のため、「つがいけ」も「富士山国際」も「乗鞍」も「美ヶ原」も、み〜んなパスしました。

そんな梅雨の晴れ間を狙っての白馬山行です。

出発は猿倉から。

Qp6130140

すがすがしい朝だ!

 

序盤の林道では、ショウジョウバカマやニリンソウなんかがいっぱい咲いていて気分は上々。

Qp6130142

シラネアオイも絶好調。白馬尻付近にいっぱい咲いていました^^

Qp6130153

そして、大雪渓!!!!

Qp6130157

 

登山者と一緒に歩きたくなったのか、カモシカさんも雪渓に出てきました。

Qp6130163

遠くから見ると犬にしかみえない。

Qp6130166

カモシカさんは、この後信じられないスピードで岩山を登って行った。

その脚力、まさしく「カモシカ級」!

あの脚があれば、富士山国際ヒルクライムで1時間を優に切れるだろう。

うらやましい〜

 

な〜んてくだらないことを考えながら黙々と歩く。

 

が、歩いても歩いても全然進まないのが大雪渓。

Qp6130174

景色が全然変わらん!

 

歩くこと4時間、ようやく終わりが見えた!

Qp6130184

よく歩きました💮

Qp6130187

白馬岳頂上宿舎が見えてきた!(あそこは頂上じゃないけどね・・・)

Qp6130198

天気もだんだんよくなって夏山最高!

Qp6130203

そして宿舎に近づくと、お目当てのお花がたくさん出迎えてくれた。

Qp6130209

ウルップソウ(Lagotis glauca)  絶滅危惧II類

Qp6130210

とりあえず、本日のお宿を設営。ミヤマキンバイの咲く小高い一等地をキープ。

Qp6130213

寝不足もあり、疲労困憊だったので、テントの中でお昼寝しました^^

 

zzzzzzzzz

 

2時間ほどお昼寝して体力回復! 

さて、もう一つのお目当てのお花を探しに白馬岳へ登りましょう。

白馬岳への登山道を少し登ると、テント場の向こう側に杓子岳と白馬鑓ヶ岳。

Qp6130217

白馬岳への道。

Qp6130220

よく見ると登山道の両脇にツクモグサがいっぱい咲いていました。

Qp6130230

八ヶ岳のやつよりちょっと小ぶりですが、とにかく数がものスゴイです。

山頂までず〜っとツクモグサが咲いています。

ロープが張られていて近づけないのが残念。

 

白馬岳山頂にもツクモグサがいっぱい!

Qp6130237

おそらくここのツクモグサが日本で一番高いところに咲くツクモグサ。

 

ツクモグサ(Pulsatilla nipponica)

Qp6130239

小蓮華山

Qp6130243

今朝歩いてきた大雪渓を見下ろす。よく歩いたね〜

Qp6130247

さて、テントに戻りましょう。

Qp6130248

今日は早めに就寝。

明日は白馬三山の残り二つ、杓子と鑓に登って、温泉に入るのだ。

楽しみ楽しみ。

|

« 甲斐駒んど〜 | トップページ | ウルップ・ツクモ・温泉三昧の白馬三山(2日目) »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲斐駒んど〜 | トップページ | ウルップ・ツクモ・温泉三昧の白馬三山(2日目) »