« 狩野川100kmサイクリング | トップページ | こんな小春日和の穏やかな日はライド »

2014年9月29日 (月)

御嶽山噴火

もうこんな景色はしばらく見ることができないかもしれない。

P9130094

9月13日に御嶽山に登った。

登山計画時に御嶽山についていろいろと調べた。

調べていると、いろいろな事が分かる。

 ・1979年に死火山と定義されていた御嶽山が突然噴火したこと(その時から上の写真の噴煙を噴き続けているそうだ)

 ・その後1991年、2007年に小規模噴火が起きていること

 ・9月10日から火山性地震が頻発に発生していること

 ・ネット上では上記地震から噴火の可能性があるとの示唆があったこと

 

 

「もしかすると近いうちに噴火するかもしれない」と思ったが、そのリスクを承知で登った。

 

 

報道を見ると、この地獄谷あたりから噴煙があがっているようだ。

P9130079

30年前の長野県西部地震の時には御嶽山の山体崩壊により地獄谷から大量の土砂が流出し、この辺一体を埋め尽くしたと言われている。

P9153190

あれから30年、御覧のとおり森は再生してきている(植林だけどね)。

今回の噴火で多くの火山灰が蓄積しているようだが、長い年月をかけて以前のような姿を取り戻すだろう。

でも、今回のような噴火の恐ろしさは決して風化させてはいけないと思う。

|

« 狩野川100kmサイクリング | トップページ | こんな小春日和の穏やかな日はライド »

9.その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 狩野川100kmサイクリング | トップページ | こんな小春日和の穏やかな日はライド »