« 復活のアドベンチャーイン富士見 | トップページ | 秋田駒ケ岳のムーミン谷 »

2013年10月13日 (日)

プレミアムな鳥海山グルッと一周MTBサイクリング

毎年恒例だけど今年はプレミアムな鳥海山グルッと一周MTBサイクリングです^^

Pa132973

この大会の特徴はなんと言っても「おもてなされ感」が抜群なこと。

今年も「お・も・て・な・し」を受けるため遠路はるばる秋田まで行ってきました。

気が付けば、もう7年連続での出場となります。

 

 

今年は大雨で橋が崩落し、いつもの一周コースが通行できないとのことなので、今年限定のプレミアムコースを用意してくれました。

 

AM3:30起床 本日の宿は「ホテル象潟海水浴場」

Pa132950

一晩中、風速20mクラスの暴風の「おもてなし」を受けました^^;

テントが飛ばされるかと思ったよ!

 

朝になっても荒れ狂う暴風の中、とりあえず仕度をして朝食を買いにローソンへGO!

そういえば7年前は近くに24h営業のコンビニもなかったような気がするが便利になったものです。

4:50 スタート10分前に出走地点に到着。

Pa132952

こんな朝早くからオフロードを100km以上走るもの好き百数十名が集結してます^^

 

今年も身分不相応にエリートクラスでエントリしたので一番最初の5:00スタートです。

毎度段取りの悪い僕はオニギリを食べている間にスタート時間になってしまい、あわてて最後方からスタートしました。

 

 

最初は例年のとおりのコース。

海岸線から奈曽川を登り、ホテルパフュームから夕日ポイントとなる田んぼ道を逆走して登る。

この辺りで心拍は推定160超。

朝っぱらから登るところじゃないよな~

と言いわけしながらペースダウン。

 

暗い道を走っていると、知らない間に温水路横のオフロードを登っていました。

この辺りの農業用水は鳥海山の湧水を利用するしかないのですが、水温が低すぎるので田んぼのような段々の温水路を作って太陽の日差しで水を温めてから利用するそうです。

この温水路と豊富な農業用水路がたくさんあるのがこの地域の特徴ですが、その水量の多さにビックリします。

 

 

復路の最終関門地点となる採石場跡あたりで明るくなってきました。

 

ここから菅谷地林道の登り。

最初の苔の生えた舗装路がきついのなんの!

でもオフロードになってからは案外いい感じに登れました^^

網の下は用水路で水がコンコンと流れてます。

Pa132956

ここを走ってきた人にしか分からないと思うけどすごく景色がよくて、MTBやっててよかった~を実感できる場所です。

Pa132958

この辺りはウメバチソウが咲いていて和むわ~

Pa132959

スタートから約2時間、冬師会館ADに到着。

ここの土田牧場謹製の牛乳が旨いのなんの!

去年のように、鳥海山ブリッと異臭MTBクサイクリングになっちゃうと大変なので1杯だけでやめておきました^^

 

 

そして前日のコース説明会で力説していた今回特別に用意したという鳥海山の絶景ポイント。

Pa132963

「ただし天気が良ければねっ!」(笑)

 

そしてさらに今年のプレミアム林道

Pa132967

期待どおり、ヒーヒーいいながら走りました^^

周りにほとんど人がいなくてさみしいね~って緑ヘルメット氏とともに花立ハイツADを目指す。

そして冬師会館から2時間ほどでようやく花立ADへ到着。

 

本荘うどん?をいただく。

Pa132968

ここのADは復路にも寄ることになっていて、往路は本荘うどん、復路は象潟うどんが頂けるらしい。

でもここで折り返す100kmコースの人はどちらのうどんが出るの(・_・?)

 

 

花立からは祓川方面に延々と舗装路のヒルクライム。

どこまで登らせるんだ~!

って叫びが聞こえたのか、ようやく鶯川林道へ突入。

 

何ここ!下り基調で気持ちいい!

Pa132971

下り切ったら鳥海荘から百宅地区を経て法体の滝へ。

でもエリートクラスは法体の滝目前で寄り道を余儀なくされる。

Pa132975

前日の説明会で・・・

「160kmクラスに出場するのですが余力があったらエリートコースへ行ってもいいですか?」

と質問した人がいたが、

「エリートクラスに出場するのですが余力がなかったらエリートコースは行かなくてもいいですか?」

って聞いておけばよかったよ・・・

 

毎年下りで使う手代林道を登るが登ってみて初めてわかるこの辛さ^^;

何とか崩壊した橋の手前まできて渓谷道へ突入。

Pa132979

聞いていたよりも乗車率高し、ほとんど乗って行けました^^

Pa132981

落ちたら大変だけど、落ちなきゃいいだけなんだよね  (ノ^_^)

Pa132983

法体(ほったい)の滝ADには12:00頃到着。

エリートコースのアルバイト料は50分くらいかな。

 

 

法体の滝からはいつものレギュラーコース。

ここから先は原付で移動しているカメラマンさん(僕の中ではアフロさんと命名している)と妙にタイミングがあってしまい3回ほど写真を撮ってもらいましたV(^-^)

実は前日の前夜祭でポスター賞(地酒をGET!)なるものをいただいて面が割れてしまったので、アフロさんに

「チッ!またコイツか~」

なんて思われてシャッター押されてないかもしれません(汗)

 

ポスターの写真ととまるっきり同じ格好だし・・・

よし!来年は新しい衣装を新調しよう!

 

ヒルクライム中に鳥海山の裾野だけがチラチラ見えたけど白いものがたくさん見えました。

もしかして雪が降ってる?

寒いわけだ~。

 

ブルブル震えるダウンヒルをこなして再び花立ハイツへ。

 

 

花立ハイツAD(復路) 13:15

Pa132986

これは象潟うどんでしょうか?

往路の時よりちょっと汁が甘いような気がするけど麺は違いがわかりません。

どなたか、本荘うどんと象潟うどんと稲庭うどんの違いを教えてくださいまし。

 

 

冬師会館へ向かう途中にある雰囲気のよい沼

Pa132987

毎年恒例スノーシェルター

Pa132989

ここでドライブ中のおっちゃんに

「何処まで走るの?」

と聞かれたので

「象潟から法体の滝まで山の中を往復160km走ってるんだよ」

って返したら目を丸くしてた(◎_◎;)

 

前夜祭のテツ&トモさん(だっけ?)も言ってたけど普通の人の感覚だとクレイジーなイベントなんでしょうね。

 

遊佐砕石場跡地

Pa132991

いつも気になっているススキ山

Pa132992

これも象潟九十九島と同じ構造なのかな?

 

夕日ポイント到着!

Pa132995

夕日タイムより1時間ほど早いけど寒いので早くゴールしたい!

 

と先を急いだら今年はここでカップルのオコジョさんが出てきてビックリ。

激励を貰いました。

ありがとうございます。

 

この時オコジョさん(エジプさん)に撮ってもらったカッコイイ写真がコチラ

1393193_221006068067198_626072394_n

1395867_221006058067199_1184695545_

やっぱセンスいい人が撮る写真は違うね!

 

 

気分よくホテルパフュームまで下ってきたら、リヤタイヤがバフューン!

Pa132996

パンクだ~(;>_<;)

 

もちろんスペアチューブを持っていますが、いい気分を維持したかったので、そのままランでゴールすることにしました。

Pa132997

2kmほどランしてゴール!

ことしも完走できたよd=(^o^)=b

Pa133001_2

芋煮もサイコー!

Pa133002

鳥海山は最後までごきげんななめでしたが、プレミアムコースを十分楽しむことができました。

スタッフのみなさん、参加者のみなさん、おつかれさまでした。

そしてありがとう。

また来年もよろしくお願いします。

|

« 復活のアドベンチャーイン富士見 | トップページ | 秋田駒ケ岳のムーミン谷 »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした〜

codileさ〜ん、15年くらい前から象潟に24時間営業のコンビニはありましたよ〜

私は情けない結果だったけど、codileさんはさすがエリートの走りでしたね
うちのエリート兼スタッフの隊長さんは、落ちなきゃいいところで落ちたらしいですが…

私にも象潟うどんと本荘うどんの味の違いはよく分からないけど(製造元さんごめんなさい)、
どっちのうどんで揉める(?)んだったら、いっそのこと稲庭うどんにしてもらいたかった(笑)
稲庭うどんは食感が全く違います。美味しいです。私は佐藤養助が好きなんだけどね。

それにしても、今年のcodileさん、若くてイケメンになってたので気付かなかったです
何か若返りのヒミツがあったら私にだけこっそり教えてください

投稿: ボケちん | 2013年10月16日 (水) 04時58分

あっ、そうそう!
私も目が悪いので、遠くから見て、オコジョが2匹いる!と思ったんです(笑)

投稿: ボケちん | 2013年10月16日 (水) 05時03分

鳥海ぐるっとお疲れさまでした!!オコジョのエジプです(笑)
今回codileさんの写真も撮れてましたよ。鳥海MTBの掲示板にリンク書いておきましたのでダウンロードして下さいね!

投稿: エジプ(オコジョ(笑)) | 2013年10月16日 (水) 11時39分

>ボケちんさん
お疲れさまでした~
あれ~コンビニ昔からありましたっけ?
初老ボケで記憶がおかしくなっちゃってるかも(汗)
隊長さん(僕の中では竹中直人さんなので熱血漢って勝手にイメージ)は堕ちても全然平気そうですが、無事でよかったです。
「秋田うどん戦争」が勃発する前に来年は3種類のうどんの好きなのを選べる方式を提案しましょう^^
僕はきっと稲庭うどんを食べるけど(今回の製造元さんごめんなさい)・・・
「髪型が違っていたので気付かなかった」っておっしゃっていたので「そんなに薄くなったかな~」ってナーバスになってました。
というのは冗談ですが、僕が若く見えたのならきっとボケちんさんの眼が相当悪くなってるんだと思いますよ(笑)

投稿: codile | 2013年10月16日 (水) 22時15分

>オコジョさん(笑)
わ~ぉ、シルエットの写真カッコイイです。
ありがとうございます。
大会に参加されてると思ったのでエジプさんとは思いませんでした。
王滝でもお見かけしたような気がしますが、お顔を覚えるのが苦手なので半信半疑でした。
大変失礼ながらフレディーマーキュリー=エジプさんとインプットしたので今度お会いできたら
ご挨拶させてください^^

投稿: codile | 2013年10月16日 (水) 22時17分

こちらもさっぱりどなたかはわからぬまま・・・。
自分も顔を覚えるのが苦手なんですよ。大会後の温泉でジャージ脱がれるとさっぱり。もうビクビクですよ(笑)
フレディーマキューリー・・・メッシュのタンクトップ着ろとかよく言われます(笑)
どこかでまたお会いするでしょう!!

投稿: エジプ(オコジョ(笑)) | 2013年10月18日 (金) 10時17分

>エジプさん
それではいつか表彰台でWe are the Chanmpionsを唄ってもらえるようガンバリます(笑)

投稿: codile | 2013年10月18日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活のアドベンチャーイン富士見 | トップページ | 秋田駒ケ岳のムーミン谷 »