« ラブランドアイランド ライド | トップページ | 伊豆半島グルッと半周MTBサイクリング »

2013年9月 1日 (日)

秘奥義を極めに高指山

土曜の夜、BSでマッドマックス2を見ていたらヒラメキました。

マッドマックス2→北斗の拳→秘奥義→ヒオウギ→高指山。

というわけでヒオウギが自生する高指山へ登ってきました。

P9010150

静岡県・神奈川県・山梨県の県境に位置する三国峠にクルマを駐めてレッツラゴー!

ちょっと登ったら・・・

あっ、という間に明神山。

P9010011

残念ながら富士山は雲の中。

この辺の登山道にはゲンノショウコがたくさん咲いてる^^

P9010003

コフウロとよく似ているが、3枚の葉っぱがつながっているのが「現の証拠」

 

こちらは、お上品なヒメキンミズヒキ。

P9010014

明神山から切通峠の間の登山道は広くて気持ちいい。

P9010017

お花は疎らでそんなにたくさん咲いていないけど、見慣れない植物がチラホラと・・・

これはノブキと判明しました^^

P9010024

あなたは誰?(これもヤブハギと判明しました^^)

P9010044

ヤマアカガエル君ちぃ~っす!おつかれさまです!

P9010040

ゲンノショウコは小さくて目立たないけど、たくさん咲いてる^^

P9010030

普段は静かな登山道なんでしょうね~

P9010053

というのは、この日は山中湖畔で夏フェスが開催されていて、歌詞がはっきりわかるくらいの大音量でライブ曲が聞こえてくるからです^^

P9010059

ロックのベースのリズムに合わせて高指山までガシガシ登ります。

ちょっと夏草の藪漕ぎがうっとおしいですが、高指山山頂に到着。

 

富士山は雲の中・・・

だけどお目当てのヒオウギがぽつりぽつりと咲いてくれていました^^

P9010123

ヒオウギはアヤメ科アヤメ属の多年草。

P9010064

「秘奥義」ではなくて本当の漢字表記は「檜扇」

P9010065

高さ60 - 120センチ・メートル程度。

名前が示すように葉は長く扇状に広がる。

花は8月ごろ咲き、直径5 - 6センチ・メートル程度。

花被片はオレンジ色で赤い斑点があり放射状に開く。

午前中に咲き夕方にはしぼむ一日花である。

種子は5ミリ・メートル程度で黒く艶がある。本州・四国・九州に分布する。

P9010066

この毒毒しい色がたまらん!

P9010095

つぼみがそこそこ残っていたので、まだまだあと2週間くらいは見られそう。

P9010099

時期的にちょっと遅いかな~と思ったけど、元気に咲いてくれていて感激です。

P9010103

キアゲハもヒオウギが好きみたい。

P9010115

キタテハはアキノキリンソウの方がお好き?

P9010088

貸切の高指山で、ヒオウギを愛でながら、フェスの音楽を聞きながら、のんびりとお弁当を食べて、1時間ほどまったりと過ごしました。

 

14:00過ぎにボチボチ下山。

ピストンで三国峠へ戻ります。

丘の上ひなげしの花で~♪

P9010136

明神山への登り返しがきつい

P9010138

すっかり景色は秋ですね~ 滅茶苦茶暑いけど・・・

P9010144

下山間際にようやく富士山が顔を出し始めました。

P9010147

プチハイキング終了~

P9010160

三国峠の気温は27度でとても暑い山歩きになりましたが、少ないながらも目的のヒオウギに会えて感激しました。

行った甲斐があったなぁ~

甲斐の国だけに・・・

|

« ラブランドアイランド ライド | トップページ | 伊豆半島グルッと半周MTBサイクリング »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラブランドアイランド ライド | トップページ | 伊豆半島グルッと半周MTBサイクリング »