« 秋の北海道なきうさぎ大作戦(ダイジェスト) | トップページ | 秋のなきうさぎ大作戦二日目(イタリア編) »

2013年9月26日 (木)

秋のなきうさぎ大作戦初日(トムラウシ山編)

9月22日(日) 秋のなきうさぎ大作戦初日は大雪の奥座敷トムラウシ山へ。

P9220129

トムラウシ山は北海道の中央にそびえる大雪山系南部の標高2141 mの山。

「大雪の奥座敷」と称され、日本百名山に選定されています。

「トムラウシ」とはアイヌの言葉で「水垢の多いところ」だそうで断じて牛の種類ではない。

温泉成分でヌメヌメした沢があることから名付けられたと推測されています。

僕がこの山を選んだのはもちろんナキウサギの生息地があるからなんですが、はたして会えるかどうか・・・

 

さて出発はトムラウシ温泉から8km奥に入った「トムラウシ短縮コース登山口」。

P9220001

実はここに来るまでひと苦労なんです。

サホロのホテルから新得経由でトムラウシ温泉へ。

その距離なんと60km。

途中小さな集落がひとつあるだけで延々と何もない山道を走る。

さらに途中から未舗装路に変わる。

登山口へはトムラウシ温泉からさらに8km未舗装林道を登る。

またこれが普通車だとかなりワイルドな道。

レンタカーのキューブ君は2回ほどスタックしましたが、下を擦りながらなんとか登山口に辿りつきました^^;

となりのビートさんはつわものですね。

5:20 トムラウシ山目指して出発!

P9220002

なだらかな笹藪の登山路を1時間ほど歩くと見晴らしがよくなってきた。

P9220006

あれはもしかしてトムラウシ???

 

この辺は道はドロドロのぐっちゃぐちゃ。

P9220007

このあたりはカムイ天上と呼ばれるところ。

正面の十勝連峰を眺めながら気持ちよく歩きます。

P9220011

風がひんやりとして気持ちがいい。

秋登山満喫です^^

P9220014

一旦標高差100mくらい下ってカムイサンケ川の上流の沢沿いを進む。

P9220024

花もすっかりドライフラワー状態。

P9220026

コマドリ分岐 7:15 ここまで約2時間。

P9220028

北海道の水はエキノコックスに感染するから飲んじゃダメっていうけれど滅茶苦茶きれいなので飲みたくてたまらない。

P9220030

チシマノキンバイソウがまだがんばって咲いてました^^

P9220035

こまどり分岐から前トム平への登り。

P9220040

チシマフウロもまだがんばって咲いている。

P9220042

ナナカマドが真っ赤になれば紅葉本番なんだろうけどまだ青いですね。

P9220045

なきうさぎ生息地。3コールくらい鳴いてくれましたが、広すぎて見えない^^;

P9220048

今日は山頂ピストンなのでナキウサギ探しは帰りにすることにしてひとまず先を目指す。

 

前トム平 8:00

P9220053

このガレ場を越えると・・・

P9220057

トムラウシとご対~面~

P9220059

そして足元にはトムラウシ公園と呼ばれる絶景地。

P9220068

見事だね~

P9220071

トムラウシ山頂部は絶えずガスがかかっていてなかなかその全貌を僕に見せてはくれない。

P9220077

南沼キャンプ地を越え、いよいよトムラウシへの最後の登り。

P9220085

風が強くて滅茶苦茶寒いです~。手袋忘れてちょっと後悔。

P9220087

あれがトムラウシ山頂か!鳥海山同様、山頂は溶岩ドームみたいです。

P9220092

そして・・・

 

トウラウシ山頂(標高2141m 9:30) \(*^ ^*)/

P9220100

ここまで4時間ちょっと。思ったより近くてよかった!

でも山頂気温は0度。風速10m超。寒いっス!

 

プチえびのしっぽ

P9220104

ガスがとれそうもないので20分ほどで山頂を退散。

 

ちょっと下ると快晴なんだけどね~

P9220115

トムラウシ公園は素晴らしいっス。

P9220121

P9220124

P9220128

正面に7月に登ったニペソツ山^^

P9220134

こっちは石狩連峰^^

P9220137

さてナッキー生息地まで戻ってきましたよ。

P9220144

ハイマツの中から チィッ という鳴き声が聞こえたので覗いてみると・・・

P9220156

シマリスさんでした^^

P9220160

P9220162

さてお次はナッキー探し。ここで30分ほど粘ってみましたが・・・

P9220165

1コールのみで姿は見えず。

諦めて下山しようと思ったその時、登山道脇に佇むナッキーを発見!

あわてて望遠レンズ様を装着していたら、その間に地を這うようにさささと遠くへ行ってしまいました。

残念無念。

 

でも会えただけでもラッキーでした。 

明日もチャンスはあるので今日はこのまま下山しました。

P9220167

葉っぱの模様が造花みたいなシモツケ

P9220170

ニペを眺めながら下山^^

P9220179

さようならトムラウシ

P9220182

P9220183

P9220184

ゴール!

P9220185

短縮コース登山口(13:45) 8時間超の長旅でした^^;

P9220187

トムラウシ山頂は寒かったけど、トムラウシ公園や前トム平から見た景色はすばらしく、初日の目的地を「大雪の奥座敷」にして大正解でした。

ナッキーにも会えたしね。

 

下山後はトムラウシ温泉の極上温泉に浸りながら明日の構想を考える。

さて明日どこを歩こうかな・・・

|

« 秋の北海道なきうさぎ大作戦(ダイジェスト) | トップページ | 秋のなきうさぎ大作戦二日目(イタリア編) »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

codileさんは普段の行いが良いせいか今回も天候に恵まれましたね!

シマリスさん、可愛い〜
うちにも昔はリスがいたけど、他の小動物に比べて動きがちょこまか速くて、
こんな風に綺麗に写真が撮れるものなんですね〜

しかし山頂が0℃とは、さすが北海道

私たちの“にかほ”の地名もアイヌ語のなごりだと聞いた事があります。

投稿: ボケちん | 2013年9月30日 (月) 23時05分

>ボケちんさん
今回はお天気ばっちりで最高でした^^
普段サボってばかりいると晴れるのかな~(・_・?)
シマリスさんはピョンピョン跳ねまわってなかなか写真撮りにくいんですが、
写真の子だけはじーっとしていてくれたので奇跡的にまともに撮ることができました!
「にかほ」、そう言われるとアイヌの言葉っぽいですね。
「きさかた」もそうなのかな?

投稿: codile | 2013年10月 1日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の北海道なきうさぎ大作戦(ダイジェスト) | トップページ | 秋のなきうさぎ大作戦二日目(イタリア編) »