« 裏白馬大作戦(朝日岳~雪倉岳) その3 | トップページ | ラブランドアイランド ライド »

2013年8月18日 (日)

裏白馬大作戦(朝日岳~雪倉岳) その4

裏白馬登山記その4です。(その1)はこちらからどうぞ

P8180424

雪倉岳山頂で少し休憩したあとは、白馬岳に向かって絶景ダウンヒル。

P8180396

気持ちいいね~

ズンズン下っていくと、あっと言う間に鉢ヶ岳との鞍部にある雪倉岳避難小屋。

P8180404

振り返ると雪倉岳。こんなに下っちゃったんだね。

P8180409

カライトソウがきれいです。

これから鉢ヶ岳を巻いて白馬岳方面へ。

P8180420

ガスが晴れてきました^^

P8180428

チングルマの花畑が広がる静かな登山道。

P8180430

雪渓がちょっとだけ。

P8180433

雪渓は赤いベンガラでルートを示してくれますが、この大きさでは必要なし。

こぼしちゃったのかな?

P8180441

白馬岳と旭岳

P8180443

日曜日なのにすれ違う人はまばら。本当に静かなお山です。

P8180444

巻いてきた鉢ヶ岳。巻くのがもったいないくらいカッコイイ。

P8180448

鉱山道分岐(標高2504m 12:34) ここから蓮華温泉まで鉱山道を下ります。

P8180451

あと8kmか~!

これまで出会った方々に鉱山道で帰ることを話したら、みんな口をそろえて「大変ですね~」って言うのでちょっぴり楽しみです。

 

雪倉岳を見ながら道なきザレ場をくだる。

P8180456

ハクサンイチゲの咲く沢沿いをくだる。

P8180459

想像していたより道ははっきりしてます。

P8180462

「冷水はじめました」^^

P8180465

冷たくて最高です^^

P8180466

塩谷精練所跡

P8180474

雪倉岳からはたくさんの雪渓が伸びている。

P8180475

雪の下に滝が流れていて「ザー」っと涼しげな音が聞こえる♪

P8180476

絶景だね~

なんて呑気なこといいながら眺めていたら、反対側に道が伸びていることに気が付いた。

P8180477

エ~ッ! ここ渡るの~!

スノーブリッジになっていて雪の下はスカスカ。

総重量100kgの僕が乗ったら踏みぬいて冷水にダイブしそうです。

前の人の踏み跡通り歩けば比較的安心なのですが、このルートはほとんど人が通らないので踏み跡が見当たりません。

慎重にルートを探しましたが、水量が多いので雪の上を歩くのが一番いいと判断してレッツゴー!

雪の下の川の流れをイメージしながら、おっかなビックリですが何とか渡り切りました^^;

 

蓮華菱と呼ばれる岩山。

P8180481

2つ目のスノーブリッジ^^;

P8180483

こわいこわい

P8180484

通過後は平穏な道。このツンデレっぷりはどうなの?

P8180488

またスノーブリッジキター

P8180490

ちょっ、さっき崩れたような跡がある~

本日最凶のスノーブリッジです。

ここは上部を回り込んで沢を渡渉して回避。

P8180492

僕が渡っている間に つながっていたスノーブリッジが切れてました^^;

 

3本の雪渓を過ぎた後は平穏な道になりました。

 

鉱山事務所跡手前の池塘

P8180499

ヤマオダマキ

P8180501

鉄人の花=世界のキヌガサソウ

P8180502

延々と平らな道を歩きます。

 

ようやく下り始めたと思ったら、ズンズン下って瀬戸川まで降りる。

P8180510

ここの河原はシナノナデシコの花畑になっていました。

P8180514

1名様通りま~す。

P8180521

橋から進行方向を見るとザレ場の斜面に怪しい道が・・・

P8180523

ザレ場のトラバースをなんとか登り切りました^^;

P8180524

思ったよりしっかりした道でしたが、降雨時はとても危険な道になりそうです。

 

ここを過ぎたら平穏な道。

P8180528

鉱山道分岐からここまで約3時間30分。

スレ違った人:0人

追い抜いた人:0人

追い抜かれた人:0人

誰にも会いません^^;

 

さすがに少しさびしくなってきました。 

P8180533

蓮華温泉が見えてきた^^

P8180536

蓮華温泉(16:30)到着~

P8180540

駐車場にいた帰る直前のおばちゃんが4時間振りに出会った人間様でした。

ふだん無口でぶっきらぼうの僕もさすがに道中の様子などたくさんお話しちゃいました^^

 

鉱山道のスノーブリッジはちょっとビビったけど、登山道は草刈りもされててしっかりと整備してくれたので安心して歩けました。

朝日岳・雪倉岳は噂とおり、お花たくさんの静かな山。

またリピートしたいお山がひとつ増えました^^ 

|

« 裏白馬大作戦(朝日岳~雪倉岳) その3 | トップページ | ラブランドアイランド ライド »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

4回シリーズお疲れ様でした。

この季節の山行にはやっぱり花ですね~
会社のトレッキング部の企画にイイけどテント泊に難アリか・・・と思いつつ読ませてもらいました。

あと、一番反応したのが1回目のイワナちゃんというところに、
やっぱり山屋じゃなくて釣り人なんだと実感したのでした(๑≧౪≦)てへぺろ

投稿: なるかみづき | 2013年8月25日 (日) 21時43分

>なるかみづきさん
やっぱりこの季節はどうしても花の多い山域に足が向いてしまいます。
日帰り派の僕ですが、雪倉岳~朝日岳は泊まらないと行けない山域なので慣れないテントを持ち込みました。
でも猛獣がいなければ水の豊富な朝日平は超快適でしたよ。
瀬戸川の橋の上からコイのようにたくさんいるイワナを見つけた時はなるかみづきさんに教えてあげたかったです。
ここにたくさんいるよ~って。
でも見えてるサカナは釣れないかもね。

投稿: codile | 2013年8月26日 (月) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏白馬大作戦(朝日岳~雪倉岳) その3 | トップページ | ラブランドアイランド ライド »