« 夏草の誘いライド | トップページ | タイムアップ大作戦・ド・美ヶ原 »

2013年6月23日 (日)

毛深き乙女を探しに八ヶ岳

高いところが苦手な僕は落ちたら死んじゃうような山には通常行かないのですが、今回はちょっと無理をしてこの時期に咲く貴重な毛深い花を探しに南八ヶ岳へ行ってきました。

P6235559

標高1490mの美濃戸口を6:30出発!

3km先の美濃戸までクルマが入れますが、駐車料金500円をケチって歩きます^^

美濃戸口だと駐車料金は500円、美濃戸まで行くと1000円です^^;

その代償として長~い林道歩きが待っています。

P6235416

3kmだからと多寡をくくっていましたが、よく考えたら往復6kmで2時間近くロスするんですよね。

ちょっと失敗したかも。

40分かけて登山口のある美濃戸へ到着(標高1720m 7:10)

P6235420

北沢と南沢ルートがありますが、今回は北沢ルートをチョイス。

 

序盤は苔蒸した落ち着いた雰囲気のある森の中の林道を歩く。

マイヅルソウ

P6235425

俺に触るとけがするぜ!

P6235427

クリンソウ 二株だけ咲いていました。

P6235435

他にもコミヤマカタバミ、ミヤマカラマツソウ、オサバグサなど・・・

 

林道終点まで歩くと雰囲気がガラリと変わって明るく開けた沢沿いの木道が続く。

P6235448

このあたりはキバナノコマノツメがたくさん咲いていました。

P6235449

爽快なルートです^^

P6235451

遥か遠くにこれから登る横岳のツノが見える! 遠いな~

P6235452

貧血が治りそうな沢水です。

P6235458

ウマノアシガタ

P6235463

この辺は他にシロバナノヘビイチゴの花がたくさん咲いていました^^

 

赤岳鉱泉(標高2220m 9:00)に到着。

P6235467

イモトさんも登ったアイスキャンディが残骸と化していまし^^

 

赤岳鉱泉から先はまたまた雰囲気が変わってシラビソの樹林帯のジグザグ急登の道。

しんどい登りに心臓が爆発しそうですが、イワカガミが癒してくれました。

P6235479

ダケカンバの樹が増えてきて森林限界突破の予感。

P6235485

コバイケイソウの大きな葉っぱの脇で、精いっぱい葉っぱを広げて存在を誇示するヒメイチゲがかわいらしい

P6235486

ミツバオウレン

P6235488

ミツバオウレンが出てくると森林限界突破もカウントダウン。

 

 

キタ━━━━(゚◇゚)━━━━ !!!!!

P6235496

これ、これ!

これが見たかった~ \(^^)/

横岳の荒荒らしい岩肌、そして八ヶ岳最高峰の赤岳。

絶景です^^

 

赤岩の頭(標高2656m 10:30)

P6235500

本日最初のピークとなる硫黄岳が目前!

 

白砂と赤土とハイマツの緑のコントラストが青空に映える。

疲れが吹っ飛びました。

 

最後の辛い登りもイワカガミが声援を送ってくれました。

P6235507

キバナシャクナゲ

P6235512

硫黄岳(標高2760m 10:50) 広~い山頂です。

P6235518

爆裂火口が口を開ける

P6235514

これから向かう横岳への稜線を見るとワクワクします^^

P6235529

下から登ってきた方に写真を撮ってもらいました。ありがとうございます。

P6235530

横岳への鞍部にある硫黄岳山荘を過ぎると、たくさんのお花が出迎えてくれた。

 

イワウメ

P6235536

オヤマノエンドウ

P6235537

ウルップソウ

P6235539

チョウノスケソウ

P6235541

キバナシャクナゲ

P6235544

右手下方には赤岳山荘

P6235546

左手には野辺山方面の水田が光って見えた。

P6235548

そして、これからいよいよ横岳への佳境

P6235549

高いところ苦手ですが、ガンバリます (^o^ )/

P6235560

高嶺の花とはよく言ったものです。

P6235561

ミヤマキンバイ

P6235556

ハクサイチゲ

P6235563

ヤツガタケナズナ

P6235566

そしてようやく探し求めていた本命の彼女に出会えました。

P6235569

ツクモグサ・・・

P6235573

もう末期のため状態はあまりよくありませんが、残っていてくれてありがとう!

P6235577

来年も元気に咲いておくれ。

P6235578

 

横岳(標高2829m 12:20)

P6235581

横岳付近は苦手なハシゴがいくつかありますが生きた心地がしねェ~

クサリは比較的平気なんですけどね~

P6235593

花が咲いてなかったら無理して来ないよな~

P6235597

三叉峰と呼ばれる小ピークで30分ほど食事休憩して再び出発。

P6235601

この辺りは石尊峰、二十三夜峰と呼ばれる小ピークが連続していてハシゴ、クサリがたくさん。

嫌な汗がとまりませんσ(^_^;

 

赤岳がカッコイイね!

P6235606

ツガザクラ

P6235611

赤岳展望荘が間近に迫った地蔵の頭というところまできました。

残念ながら、ここでタイムアップ!

時刻はまもなく14:00になるため、赤岳アタックは断念して地蔵尾根ルートでの下山を選択しました。

P6235614

結果論ですが、美濃戸までクルマで来ていたら・・・

 

阿弥陀岳 下山ルートの途中にある行者小屋が足元に見える。

P6235616

地蔵尾根はメッチャ急下りで膝がガクガクです^^;

 

樹林帯まで来ると誰かに見られているような・・・

P6235621

目と目で通じ合いました^^

 

行者小屋(14:30)

P6235625

さらに延々と長~い南沢を歩くこと1.5時間。

ようやく美濃戸山荘へ到着。

ほとんどの方はここがゴールですが、僕はさらに美濃戸口まで林道歩きです(泣)。

 

途中、豊田ナンバーのやさしい方が「乗ってきませんか?」と声を掛けてくれました。

ありがとう!

でも、自称自転車乗りとしては「最後まで自力で完走する」という偏なこだわりがあるため丁重に辞退させていただきました^^

 

美濃戸口(16:30) ようやくゴール!

P6235627

毛深き乙女はおばぁちゃんになっていたけど逢えてうれしかったなぁ~

 

次は北岳の乙女に逢いたいな~

|

« 夏草の誘いライド | トップページ | タイムアップ大作戦・ド・美ヶ原 »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏草の誘いライド | トップページ | タイムアップ大作戦・ド・美ヶ原 »