« 王滝春の陣2013 | トップページ | ふぐすま遠征二日目(たかつえ3時間耐久) »

2013年6月 1日 (土)

ふぐすま遠征初日(会津駒ケ岳)

奥会津にある百名山「会津駒ケ岳」に登ってきた。

P6015283

伊豆の自宅を2:00に出発。

東名高速~東北自動車道に乗り継いで西那須塩原IC経由で福島県は檜枝岐(ひのえまた)村へ。

滝沢登山口へは6:30到着。

遠かったな~

一番奥の駐車場は20台ほどのキャパですが、僕が入った直後に満車になりました^^

P6015231

7:10登山開始!

 

滝沢登山口(標高1100m 7:10)

P6015232

お天気は快晴!

今朝の気温は9度くらいだったけど、初っ端の登りでもう汗だくです^^;

P6015235

ブナの新緑が気持ちいいね~

P6015236

ムシカリの花も絶好調

P6015239

ムシカリの白とムラサキヤシオの赤とブナの緑が青空によく映える^^

P6015249

そして、タムシバもちょうど時期でした。

P6015258

葉っぱを噛むとキシリトールのように甘いとか・・・

花弁がコブシより少し細長い感じみたい。

P6015260

いい青空だね~

P6015261

タムシバとムラサキヤシオのコラボ

P6015266

標高1600m付近から雪がちらほらと・・・

P6015265

ここから残雪ゾーンです。

P6015272

登るにつれてブナ~ダケカンバ~シラビソへと変わっていきます。

P6015278

この穴に落ちたら大変。

P6015279

涼しくて気持ちいいっス。

P6015282

稜線へ出ると、左手後方には燧ヶ岳(ひうちがたけ)と至仏山(しぶつさん)がド~ンと大迫力。

P6015287

駒の小屋 (標高2060m 10:00) 頂上まであと少し!

P6015289

頂上に向けて登り始めてすぐ、後ろを振り返ると・・・

ちょこんと頭を突き出した日光白根山と台形型の男体山が遠くに見えた。

P6015290

あそこが頂上だ!もうひとがんばり!

P6015291

会津駒ケ岳山頂 (標高2132m 10:20)ヽ(^。^)丿

P6015293

せっかくなので稜線を歩いて中門岳(ちゅうもんだけ 2060m)まで足を延ばす。

P6015304

右手には飯豊山や磐梯山・吾妻連峰がうっすらと。

P6015306

左手には越後駒ケ岳。さすがに新潟方面は雪が多いですね。

P6015312

この稜線は本来、多数の池溏が点在していて可憐なお花が咲き乱れる木道の敷かれた湿原らしいのですが、とても1ヶ月後にそんな景色に変わるとは思えないような風景です。

P6015313

中門岳(標高2060m 11:10)

P6015318

中門岳はピークがはっきりせず、標識等も雪に埋もれているので「たぶん中門岳」と推定^^;

さぁ帰りましょう。

会津駒ケ岳への登り返しがきついっス。

P6015325

本日2度目の会津駒^^ (12:00)

P6015327

燧ヶ岳を眺めながら下山。

P6015328

ヒップソリがあればラクチンなんですが・・・

P6015332

夏道に復帰

P6015334

タムシバ

P6015341

ムラサキヤシオ

P6015342

ムシカリ

P6015347

今の時期お花はこの3種類だけですが、なかなか見ごたえがあります。

 

滝沢登山口(13:30) 無事戻ってこれました。

P6015350

下山時の気温は26度!

汗ビッチョリになるわけだ!

 

やっぱりこの山が本領を発揮するのは雪が消えてお花畑が現れる7月かもしれません。

チャンスがあればその時期にまた歩いてみたいな~

|

« 王滝春の陣2013 | トップページ | ふぐすま遠征二日目(たかつえ3時間耐久) »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王滝春の陣2013 | トップページ | ふぐすま遠征二日目(たかつえ3時間耐久) »