« ふぐすま遠征初日(会津駒ケ岳) | トップページ | つ・つ・つ・つがいけ~ »

2013年6月 2日 (日)

ふぐすま遠征二日目(たかつえ3時間耐久)

今年の新規イベント「たかつえ3時間エンデューロ」に参戦。

気持ちのよいコースを3時間走ってきました。

P6022781

ローカルの初物大会に弱い僕は、この大会を見つけてすぐにエントリーしました。

お気楽系の僕は本気系比率が高い大会は参加しにくいのですが、幸いなことに6月2日はJシリーズと日程が被っているので、本気ライダーは参加しないだろうという算段でした。

檜枝岐の山荘から車で約40分。

会場となる「たかつえMTBリゾート」へ到着(7:10)

P6022782

お天気ばっちりです^^

 

受付を済ませたところ、ソロの参加選手は5名のみ。

チームエントリも10チームでちょっとさみしい感じかな。

 

仕度をして早速試走しました。

 

スキー場の駐車場がピットロード。

P6022784

スタートから一旦下った後、ゲレンデの登り。

P6022786

ゲレンデはセイヨウミヤコグサが咲いていてのどかな感じ。

P6022788

ゲレンデの登りきったら一旦下りますが、XCコースらしからぬギミックが施されていました。

リズムセクションが3つにバンクが4箇所!

P6022789

バンクのコーナーリングは楽しいね~

 

下り切ったら林の中のシングルトラックの登り。ここは涼しくて気持ちいい!

P6022791

一旦ゲレンデに出てさらに登らされる^^; 後半きついだろうな~

P6022792

再び林を横切ったら後はDH初級コースの比較的長いダウンヒル。

途中4箇所にラダーセクションあり^^

P6022794_2

下り切ったら最後にヒト山乗り越えてスタート地点に戻る。

 

1周約2.7km。

速い人は7~8分で1周回れそうですが、僕は10~12分くらいかな。

ということで12分/周ペースとして、3時間で15周回に目標設定。

 

キッズレース等があってスタートはまだまだ先なので昨日登った会津駒を眺めながらまったりタイム。

P6022797

1.5時間ほどグタグタしてようやく10:15に召集がかかる。

エントリ番号1番の僕はポールポジションに並ばせられてちょっと恥ずかしい。

並んだ後も10分ほど写真撮影タイム!

参加選手が少ないのですが、カメラマンが同じ数くらいいてちょっと恥ずかしい。

 

最前列にはソロの選手が5名並びましたが、横目で見ても3名はみなアスリート体型。

どうみても本気系の人ばかり・・・

でも幸いなことに小学生のキッズが1名混じってました^^

お互いがんばりましょう!

 

ということで10:30、3時間エンデューロスタート!

ソロの3人はスタートと同時に遥かかなた。

予想どおりバカっ速です。

僕はほぼ最後方からいつものマイペースで淡々と・・・・

 

ノンストップで走り切るつもりでしたが、2周回目に早くもトラブル発生。

ゲレンデの登り途中にあるギャップに後輪を落とした際にサドルに体重がズドンと乗ってしまい、その瞬間にサドルが45度上向きのDH仕様になってしまいました。

その後の登りが登りにくいのなんの!

緊急ピットインしてサドルを水平に調整してリスタート。

1枚目の写真をよく見ると微妙にサドルが前下がりになっているので、王滝でネジが緩んでいたようです。反省。

こういうのってタイムロスは微々たるもんだけど、精神的に焦っちゃってリズムが狂うんですよね。

 

で、3周回目には早くもTOPの選手にラップされました^^;

TOPの選手は馬鹿っ速でした!

いや、ソロの3選手とも、僕とは全然レベルが違いました^^;

というわけでライバルもいないまま淡々と3時間走って終了!

 

予定とおり15周回で、これまた予想とおり4位/5人でした^^

TOP選手は21周回だそうで、驚くばかりです。 

P6022802

表彰式

P6022803

ちょっと参加人数が少なくてさびしかったけど、大会運営はしっかりしていて雰囲気もアットホームないい大会でした。

P6022796

|

« ふぐすま遠征初日(会津駒ケ岳) | トップページ | つ・つ・つ・つがいけ~ »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふぐすま遠征初日(会津駒ケ岳) | トップページ | つ・つ・つ・つがいけ~ »