« 東京砂漠(その4 トロッコ跡観光編) | トップページ | 東京砂漠(その6 天上山登山編) »

2013年5月 2日 (木)

東京砂漠(その5 赤崎遊歩道編)

島北部観光のクライマックスは全コースウッドデッキのゴージャス遊歩道!

P5024973

トロッコ跡から歩くこと5分。

島のほぼ最北端にある赤崎遊歩道に到着。

P5024974

すごい!としか言いようがない。

P5024975

飛び込み台や海に降りる階段も作られていて、ダイバーも利用しているみたいです。

この遊歩道はず~っと向こうまで続いていますが、途中で通行止めのロープが張られていました。 奥の方が腐っているのかな~?

P5024978

それにしてもこれ作った責任者でてこ~い!

宝くじが当たったら南伊豆に別荘を建てるので庭のウッドデッキを設計してください^^

P5024979

遊歩道が通り抜けられなかったので、戻ってトンネルから最北端を目指す。

P5024980

トンネルの出口の湧水ポイントに寄って喉を潤しましたが、これがまたうんまいこと。

そしてついに最北端ポイントに到着。

P5024982

最北端は式根島、新島の絶景ポイントでした^^

P5024981

さて、トンネルの向こう側はどうなっているんだろう?

ちょっと覗いてみました。

P5024983

まぁ想像通りの光景でした。

反対側の入口はこんな感じ。

P5024985

神津島は元々1周する道がない島だったと思うんですけど、ここが崩れる前は何処まで行けたんだろう?

P5024986

ちょっとこの先を覗いてみたい衝動にかられましたが、16:00を過ぎているので撤収しました。

来た道を戻って、温泉センターで汗を流す。

ここのお風呂はしょっぱかったけど、やっぱり海水が混じっているのかな~?

露天風呂は水着着用必須だそうで、持ってきていない僕は内風呂だけで我慢しました。

タオルだけ撒いて行っちゃおうかと悪魔が囁いたけど、島にもおまわりさんがいることを今朝確認しているので自重しました^^;

 

無事キャンプ場へ戻ってきました。

P5024995

18:00 宿到着!

P5024997

夕日を見ながらコーヒーを飲もうと思って、クッカーのフタを空けたら重大な失態を犯したことに気が付きました!

入れたはずのガスボンベが入ってない~!

これじゃコーヒーどころか夕食も食べれない~

 

隣の外人カッブルにガスボンベを借りる申し出をしてみようかと思いましたが、僕の英語力だとボンベではなくアックスボンバーを貰いそうだったので泣く泣く買い出しに行くことにしました。

お店のある村中心部まで約2km徒歩25分相当なので往復1時間は必要ですが、行くしかあるまい。

P5024999

夕日を眺めながら港方面へ

P5025000

いい夕日です。今日より明日の方が天気はよさそう。

P5025002

さて、簡単に見つかると思った食料品の店が神津本道沿いになくてちょっと焦りました。

不安になりながら歩くこと30分「ストアー前」というバス停を発見!

4m幅の細い道を入って行ったら、おそらく島唯一と思われるスーパーを発見。

お湯が無くてもたべられる明日の昼までの食糧を無事調達することができました。

 

この細い道路がどうやら神津島のメインストリートみたいで昔ながらのお店が数店並んでいました。

中には、お酒と携帯ショップと本屋と化粧品が一緒になった店なんかもあって、昔ながらのよろずやでちょっと懐かしい感じがしました。

 

さてテントに戻ったらすでに時刻は19:00過ぎ。

味気ない夕食をさっさと済ませて、20:00就寝。

P5025009

明日はいい天気に恵まれますように!

 

その6に続く・・・

|

« 東京砂漠(その4 トロッコ跡観光編) | トップページ | 東京砂漠(その6 天上山登山編) »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

意外と日本語ペラペラだったりして^^;

光るテントと、星空がステキ過ぎます。
ひとりで見るのは贅沢です!

投稿: きたさん | 2013年5月10日 (金) 23時46分

>きたさん
最初、テントウ違いの場所にテントは建てちゃったかと思いましたがベスポジでした。
風が強くなければ、ず~っと見ていたい夜空でした。

投稿: codile | 2013年5月12日 (日) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京砂漠(その4 トロッコ跡観光編) | トップページ | 東京砂漠(その6 天上山登山編) »