« 東京砂漠(その7 天上山周回編) | トップページ | 東京砂漠(その9 さよなら神津島編) »

2013年5月 3日 (金)

東京砂漠(その8 天上山登頂編)

ついに天上山のピーク(572m)に立ちました^^

P5035115

360度大パノラマの天空の丘から干上がったババア池を経由して不入ガ沢(はいらないがさわ)へ。

P5035098

上の写真の左側の窪地が不入ガ沢と言って、伊豆七島の神様がここに集まって水を分ける会議をしたそうな。

それで「神津島」という名前になったとか・・・

 

神津沢の最上部はダイナミックです。

P5035105

ちょうど神津島港に東京からやってきた「かめりあ丸」が出航するところでした。

P5035106

あぜりあ丸よりかなり大きい。だけど東京まで10時間以上はきついなぁ。

P5035108

天上山をぐるっと一周してきて、最後に天上の最高地点(572m 10:00)に登頂。

P5035117

サングラスを拾ってくれた方に写真を撮ってもらいました。ありがとうございます。

P5035111

天上山、噂に違わぬいい山だなぁ!

P5035119

ぼちぼち下山しましょう!

P5035120

帰りは白鳥口から下山(10:12)。

P5035122

林道終点はまだ六合目。

P5035123

P5035124

村落まであと2kmくらいあります。

P5035125

こちらの登山道は樹林帯の中の道でちょっと陰気な道でした。

P5035126

白鳥下山口から30分ほどでくだりきりました。

標準コースタイム25分のところ、自称ダウンヒラーが30分もかかったことは内緒です。

 

白鳥口から天上山を仰ぐ。

P5035127

大昔に帰化した雑草だけどムラサキカタバミが出迎えてくれました。

P5035128

前浜まで戻ってきた! (11:08)

P5035130

島唯一の信号機です^^

まっちゃーれセンターによって今日の船の出港場所を確認。

今日も反対側の多幸湾から出船するとのこと。

 

あいかわらず綺麗な海。

P5035136_2

沢尻到着(11:35)

P5035137

テントの中に知らない人がいたらどうしよう!と恐る恐る中を開けたけど、だれもいなくてホッとする(当たり前だ!)

P5035140

その9に続く・・・

|

« 東京砂漠(その7 天上山周回編) | トップページ | 東京砂漠(その9 さよなら神津島編) »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京砂漠(その7 天上山周回編) | トップページ | 東京砂漠(その9 さよなら神津島編) »