« ヒルクラのようなサイクリングのような・・・ | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング39(今井浜~稲取編) »

2012年12月 9日 (日)

伊豆半島一周ウォーキング38(河津~今井浜編)

ず~~~っとさぼっていましたが、伊豆半島一周ウォーキング、再開です。

Pc093146

通算10日目となる本日は河津駅からスタート。

Pc093097

まっすぐ歩いてもつまらないのであの山へ登ってみよう!

Pc093096

民家の隙間を縫って遊歩道へ突入。

Pc093098

この小山は昔むかしに河津城があったらしく、遊歩道の石畳や石垣が古城の雰囲気を伝えてくれます。

Pc093101

Pc093102

Pc093106

タツナミソウが咲いていました。

Pc093115

標高166mなのであっという間に山頂。

Pc093116

ここのお城は1491年に北条早雲に攻め込まれたときに火を放たれ、水がないので米を撒いて火を消そうとしたそうです。

そのため今でも山頂付近では焼けた米がみつかるそうな。

その真偽はともかく、山頂には米俵が置いてありました。

Pc093120

山頂からはいい眺めです。

Pc093121

天城からは河津川の流れ。2ヶ月後には河津桜でピンクに染まることでしょう。

Pc093122

稲取岬方面。遠くには伊豆大島がポッカリと。

Pc093124

さて次はあのお山(片瀬山)に登ってみよう!

Pc093125

この季節はツワブキがたくさん咲いています。

Pc093128

城山と片瀬山の鞍部。

Pc093129

ムムム。この柵はどういう意味だろう???

Pc093130

「ここをまたげる人だけ行っていいよ!」のサインと解釈してLet's GO!

ウバメガシの密生する直登路ですが、柵がオーバースペックでちょっと興ざめ。

Pc093131

それにしても今日はもの凄い風です。

風で山全体が揺れそうなくらい。

ウバメガシが生えていなかったら、相模湾まで飛ばされそうなくらい猛烈な暴風でした。

 

頂上にはドコモのアンテナが1本あるだけ。

Pc093133

海に近いので見晴らしを期待したのですが、ウバメガシに遮られて展望はほとんどなし。

木々の隙間からチラチラ見える海の色だけ楽しんでとっとと下山。

 

海側へ下る下山路は荒れ放題。

Pc093134

階段はすべて腐っていて使い物にならず、下の方は強烈な藪漕ぎを強いられました。

オーバースペックで頑丈な柵と荒れ放題の路面のギャップがほほえましい。

強烈な藪をかき分けかき分け、なんとか下山。

ここを下ってきました^^

Pc093135

こちらの看板には親切な3文字が記載されていました^^

Pc093136

展望台があるって書いてあったけど、その痕跡すらなかったので随分前から閉鎖されたみたいです。

降りたところは河津浜と今井浜の中間地点。ここから今井浜へ向かって歩き出します。

Pc093138

ヒント出し過ぎ^^

Pc093139

Pc093142

Pc093143

今井浜海岸

Pc093144

サンシップ今井浜

Pc093147

いい温泉施設だったのですが、残念ながら2ヶ月前に閉館してしまいました。

Photo

続く・・・

|

« ヒルクラのようなサイクリングのような・・・ | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング39(今井浜~稲取編) »

5.伊豆半島一周ウォーキング大作戦」カテゴリの記事

コメント

どなたかこの辺で廃校か廃屋を無償で貸して頂けるところが有りませんか?修理は自分でします。宜しくお願いします。

投稿: みちる | 2013年8月 6日 (火) 03時17分

>みちるさん
いい物件みつかるといいね。
でもここのblogはあんまり人がこないので望み薄かも・・・

投稿: codile | 2013年8月 6日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒルクラのようなサイクリングのような・・・ | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング39(今井浜~稲取編) »