« 北岳花地獄第三章(その1) | トップページ | 北岳花地獄第三章(その3) »

2012年9月 9日 (日)

北岳花地獄第三章(その2)

北岳花地獄その2です。

P9092097

樹林帯を抜けると、大樺沢沿いの開けたところを遡上します。

北岳を眺めながら気分は最高!

P9092066

トモエシオガマ(巴塩竃)  お寺マークの花だ!

P9092067

ハクサンフウロに囲まれて真打ち登場。

P9092071

こちらは名わき役のハクサンフウロ

P9092073

そして主演女優賞 ミヤマハナシノブ(深山花忍)

P9092075

そして主役に負けていなかったのがこの花 タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)

P9092077

強烈な日差しを受けてギラギラとした色彩を放っていました。

P9092078

イワオトギリ(岩弟切) この草で作った秘薬の秘密をばらした弟を兄が切り捨てたという曰くつきの花。花言葉は恨み・復讐だそうで・・・ 

P9092079

二俣到着。今日は左俣ルートで八本歯のコルへ向かう。

P9092080

アカイシミヤマクワガタ(赤石深山鍬形) 白馬のミヤマクワガタは青紫色でしたが、南アのやつは赤みが強い。

P9092082

ミヤマハナシノブは7月からロングラン上映中。

P9092086

二俣付近はいろいろな花が咲き乱れていて桃源郷のよう。

P9092087

写真だとよく見えませんが、イブキトラノオ、クルマユリ、ミヤマハナシノブ、タカネグンナイフウロ、ハクサンフウロ、オンタデ、ミヤマシシウド、ミヤマアキノキリンソウなど盛りだくさんのテンコモリ。

P9092088

ようやくこのあたりから雪渓が見えてきました。

P9092089

ミヤマキンバイ(深山金梅)

P9092090

ミヤマハナシノブの群生

P9092091

P9092092

P9092094

ミヤママンネングサ(深山万年草)

P9092096

いい月です。

P9092098

まだまだ続く・・・

|

« 北岳花地獄第三章(その1) | トップページ | 北岳花地獄第三章(その3) »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北岳花地獄第三章(その1) | トップページ | 北岳花地獄第三章(その3) »