« ツールド美ヶ原の前に合戦尾根へ | トップページ | まったり »

2012年7月 1日 (日)

ドシャブリ・ド・美ヶ原

絶好のお天気の中、ツールド美ヶ原、走ってきました。

P7012469

2年振りにツールド美ヶ原参戦です。

松本の浅間温泉から美ヶ原頂上まで、全長21.6km 標高差1270mを登ります。

今年のこれまでの大会で「ヒルクラは体重が重要」ということを嫌というほど思い知らされたのですが、今の体重は・・・・・

83.5kg!

6月のヒルクラ強化月間も虚しく、しっかりとリバウンドしていたのでした。

というわけで自己記録更新なぞ望むべくもないので、今日は楽しく登ることが目標になりました。

この時期、暑いのだけは勘弁なのですが、当日はご覧のとおり絶好の雨模様。

P7012449

今年は大会のシステムが変わっていて、ミステリアスなことばかり。

駐車場はパンフレットに書いてないし、クラス別の出走時間も不明。

7:30から順次出走とあったので、7:20から待機していましたが、MTBクラスが出走したのは1時間以上経過した、8:25頃でした。

あと面白かったのは、名簿の名前がニックネーム表記なこと。

事前登録した人は本名ではなく、ニックネームだけが表記されてます。

MTBクラスでは「鰻大魔王」さんという方がいらっしゃいました。

この方が優勝したら、表彰式ではやっぱり

「優勝は鰻大魔王選手です」

って真顔でアナウンスされるんでしょうね。

ここは是非とも「鰻大魔王」選手にはがんばっていただきたいものです。

 

出走直前。

P7012455

朝はそこそこ降っていた雨も、スタート時は止んでいました。

8:25頃、MTBクラススタート。

温泉街の声援を受けて、美鈴湖までの激坂を登る。

毎回のことですが、小学生のジュニアライダーに抜かれながらもマイペース。

激坂区間では、ジュニアの伴走ライダーが調子悪そうにバテテいてちょっと笑ってしまいまいた。

おとっつぁんも大変だ!

 

頂上が近付くにつれ、霧が濃くなり、雨が強くなり、風も吹き荒れてきました。

自分なりにそこそこがんばれていたのですが、それも15km地点のCP3付近まで。

CP3からは下山者がたくさん降りてきて、雰囲気は「祭りの終わり感」が漂っていました。

この辺で集中力がきれてしまい、終盤の平坦~下り区間は惰性で流してゴール。

P7012465

一昨年の4分落ちでしたが、今の体重(6kg増)では、上出来でしょう。

ご褒美のトマトをいただく。

P7012456

ほどよい酸味が効いててサイコーにウマイ!

それにしても、上は滅茶苦茶寒いです。

預けていた荷物を取りに行って、即効で着替えて、ストーブで温まりました。

P7012461

そして寒くてつらい楽しい下山。

P7012468

霧の中のレンゲツツジが見事です。

P7012470

下山中に再度、ずぶ濡れになりガタガタ震えながら帰還。

会場で振舞われていた豚汁をいただいて生きかえった後は、即効で「湯多里山の神」温泉へ向かいました。

そのおかげで、レースクイーンの美しガールとの記念写真が撮れなかったよorz

|

« ツールド美ヶ原の前に合戦尾根へ | トップページ | まったり »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツールド美ヶ原の前に合戦尾根へ | トップページ | まったり »