« 常念に行ってきたねん | トップページ | ドシャブリ・ド・美ヶ原 »

2012年6月30日 (土)

ツールド美ヶ原の前に合戦尾根へ

合戦尾根から燕岳(つばくろだけ)へ登ってきました。

P6301007

日曜日のツールド美ヶ原にエントリしているのですが、前日受付のみなので土曜日入りしなければなりません。

受付だけのために松本へ行くのももったいないので、急遽山登りしてきました。

あまり下調べできなかったのでメジャーコースを選択。

合戦尾根から燕岳(2763m)へ登ります。

登山口となる中房温泉に5:20到着。

さすがに人気コースらしく、第一駐車場は満杯だったので第二駐車場へ車をとめて出発。

硫黄臭い中房川の橋を渡って登山口まで舗装路を歩く。

中房温泉(標高1462m 5:50) 登山者いっぱい。

P6300828

登山道の花は先週の常念岳とほぼ同じ。

 

マイヅルソウ

P6300834

ゴゼンタチバナ

P6300839

かなりの急登ですが、明日のレースに影響しないようにのんびりペースで登る。

上空に張られた荷揚用ケーブルを荷物が揚がっていきますが、このケーブルはどうやって張ったんだ?

P6300841

山名同定が苦手な僕ですが、この山だけは目をつぶっていても分かる^^

P6300843

イワカガミはもう終盤。かなりくだびれてきてます。

P6300846

ムシカリ

P6300849

標高2000mあたりから花崗岩が見えてくる。

P6300853

合戦小屋には8:00頃到着。

若者グループが大騒ぎしているので立ち寄らずに先を目指す。

ここら辺から残雪がちらほらと。

 

ミツバオウレン

P6300863

オオバキスミレ

P6300869

合戦沢ノ頭(標高2488m 8:35) ここで前方視界がズドーンと開ける。

P6300880

一番左が燕岳

P6300885

燕岳のアップ

P6300884

そして槍ヶ岳。やりぃ~。しかも子槍つき。

P6300881

ここから雪歩き。

P6300895

雪なし県に育った僕は悪戦苦闘。

P6300897

稜線にたつ燕山荘がなかなか近づかない。

P6300899

大天井(おてんしょう)へ続く表銀座。

P6300901

このトラバース道は閉鎖中。尾根道コースを行きます。

P6300905

燕山荘の最後の登りをなんとかこなして、やっと着いたよ燕山荘。

燕山荘(標高2704m 9:40) ミヤマキンバイがいい感じ♪

P6300909

燕山荘の向こう側に燕岳

P6300910

あんた誰?

P6300914

燕岳いってみよう!

P6300923

向こう側はなだらかな稜線が続く裏銀座

P6300927

燕岳のアイドル=イルカ岩

P6300935

燕岳への稜線はハクサンイチゲがいっぱい。

P6300939

こちらはイワウメ

P6300955

今日イチのイチゲ

P6300964

花崗岩の岩山です。

P6300965

メガネ岩を過ぎたら山頂は後少し。

P6300968

P6300969

P6300971

あの岩の上が山頂だ!

P6300976

燕岳(標高2762m 10:45) 虫いっぱいです^^;

P6300978

山頂からの眺めも抜群。

北側は北燕岳。向こう側は、立山、剱、鹿島槍。

P6300979

南側は常念山脈が連なる。一番向こう側は先週登った常念岳。

P6300973

せまい燕岳山頂は団体さんがいっぱいなので、少し離れた砂場で休憩。

P6300980

鳥海山じゃないよ・・・

P6300982

いただきま~す。

P6300983

いつまでも眺めていたいところですが、そろそろ撤収。

北燕岳は体力・気力とも限界のため割愛(笑)

タカネスミレ

P6300989

帰りも今日イチのイチゲをパシャリ。

P6300998

コマクサはまだ時期が早くてほとんど咲いていません。

ようやく見つけたのがコレ。ピンボケご容赦m(_ _)m

P6301004

燕山荘に戻ってきたらテントがたくさん。

P6301012

この景色もこれで見納め。

P6301013

記念撮影。

P6301015

さぁ、帰りましょう。

P6301020

ひつじ雲^^

P6301022

ひつじ雲^^

P6301023

帰りは名物の合戦小屋のスイカを食べたかったのですが、時間がないので一気に下山。

14:10無事到着。

P6301037

中房温泉で汗を流し、ツールド美ヶ原の受付のために松本へ。

17:00が受付締め切りでしたが16:30受付完了。

間にあわないんじゃないかとヒヤヒヤしましたが本末転倒にならなくてよかったです。

ちなみに松本は気温31度の猛暑でした。

明日は涼しいといいなぁ。

さて、燕岳。

景色も花もコースも文句なしにいいお山でした。

でも団体さんがたくさんいて、僕にはにぎやかすぎるかなぁ。

もう少し人が少ないとありがたいんだけど・・・

|

« 常念に行ってきたねん | トップページ | ドシャブリ・ド・美ヶ原 »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

その背景にカップヌードルは何だか似合いますが、
その背景に鳥海山のTシャツは不思議な感じがしますね~

雪の上のカラフルなテントが白熊アイスに見えます

イルカ岩も可愛いけど、美人さんの岩は自然に出来た岩ですか~?

投稿: ボケちん | 2012年7月 2日 (月) 15時48分

>ボケちんさん
鳥海山Tシャツを着ていると「鳥海山にも登ったんですか~?」なんて人があらわれて話がはずむんですよ^^
王滝Tシャツもそうなんですけど一種のMTBer探知機になってます。
白熊アイス!確かにそっくり^^
美人さんはここら辺の花崗岩にくらべると、ちょっと色黒なので遠く南の方から嫁いできたみたいです。

投稿: codile | 2012年7月 2日 (月) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 常念に行ってきたねん | トップページ | ドシャブリ・ド・美ヶ原 »