« たつがねMTB大会(その2) | トップページ | 浣腸失敗 »

2012年5月13日 (日)

たつがねMTB大会(その3)

お次はメンズエリート&エキパ&レディースのレースを観戦。

P5130091

先頭キター

P5130098

カメラ付けてます^^

P5130100

エリートさんはやっぱりコーナーでスピードのロスが少ないですね。

P5130101_2

結構な坂も気持ちいくらいモリモリ登っていきます。

P5130102

P5130112

P5130116

P5130117

後ろの人にピントがきている件については、ご容赦を。

P5130120

またまたカメラ発見!ということはあっちのカメラには僕が映っているってこと???

P5130124

P5130127

P5130130

さて、そろそろ自分の仕度をしなくては・・・

この後はいよいよ僕の出場するスポーツクラスなのだ。

自転車を組み立ててアップを開始しましたが、ここで予期せぬ異常に気付きました。

 

リヤブレーキがぜんぜん効かん! 

油圧が抜けて効きがかなり甘くなっているみたい。

まぁ、フロントが効くからいいかっ!

P5130140

スポーツクラスはコースを3周走ります。

昨日の試走の様子から1時間10分を目標タイムに設定。

進行が少し遅れていましたが13:00すぎに無事スタート。

僕は絶対的なスピードが出せないのでいつものように最後尾付近からノロノロと追走。

1周目のシングルでは渋滞しますが、想定の範囲内。

それよりもやばかったのが下りのブレーキ。

リヤが効かないとこんなに走りにくいものなのか!

何回かオーバーランしそうになったので、2周目の下りからはかなり慎重に走りました。

 

1周目の渋滞が嘘のように2周目から選手の姿が見えなくなり、目標を見失いかけましたが、「ガンバッ、ガンバっ」とコースのいたるところから声援をもらったおかげで何とか心折れずに走り切ることができました。

 

順位はさておき、ほぼ目標タイムでゴールすることができたので充実感たっぷりでした。

いつも長時間エンデューロばかりで、慣れないXCレースですが、たまにはこういうのも凝縮感があっていいものです。

P5130143

参加した選手のみなさん、大会スタッフおよび運営に携わったみなさま、応援してくださったみなさま、おつかれさまでした。そしてありがとうございました。

また、来年も楽しい大会を開催してください。

P5130142

|

« たつがねMTB大会(その2) | トップページ | 浣腸失敗 »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たつがねMTB大会(その2) | トップページ | 浣腸失敗 »