« 伊豆半島一周ウォーキング34(ハリスの小径~恵比須島編) | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング36(爪木崎~外浦編) »

2012年1月14日 (土)

伊豆半島一周ウォーキング35(須崎遊歩道編)

本日2本目は「須崎遊歩道」。須崎漁港から爪木崎まで歩きました。

P1140214

須崎遊歩道は、「山道コース」「岩場コース」「海岸コース」の3コースあるのですが、海好きな僕は「海岸コース」をチョイス。

でも、その前に「岩場コース」の途中にある「庚申堂」の観音様へ寄り道することにしました。

P1140153

寄り道と言っても漁港から3分ほど山道を登ったらすぐに庚申堂に到着です。

ここには閻魔様がいらっしゃいました。

P1140164

嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれるというので、ちょっと試してみました。

「僕は数年後に大金持ちになる!」

やったー、舌は無事だよ!

 

 

つわぶきと岩場に佇む三十三観音様がいい雰囲気です。

P1140155

お地蔵さまは六つ、観音様は三十三がお約束ですね。

P1140158

漁港に戻って車道を行き止まりまで進むといよいよ「海岸コース」のはじまり。

出発はこの橋から。

P1140166

遊歩道はかなりしっかり整備されています。

P1140168

西伊豆歩道や南伊豆歩道と決定的に違うのはハイカーがいること。

P1140170

今日は団体様を含めて50人くらいいたかな。

P1140172

須崎遊歩道はあまり期待していなかったのですが、大外れ。

ダイナミックな景観が最高な素晴らしい遊歩道でした。

P1140175

振り返ると恵比須島。

P1140176

15分ほど歩くと「細間の段」というところへ出ました。

室町時代に江戸城築城のために石を切り出したところらしく、平らな広場のようになっています。

ここでは30名ほどの団体様がお食事中だったので、僕はすみっこのミニチュアハイマツっぽい植物だけ撮影して、ここを後にする。

P1140179

遠くにゴールの爪木崎灯台が見えてきました。

P1140181

昔の燈明場跡を過ぎると、「落石のため危険、山側へ迂回」の看板。

それは大変。どれくらい危険なのか確かめる必要がありますね。

というわけで海側の道へ。

P1140188

階段がこんなになっていました。

P1140190

鉄製の階段が皆この状態なので、かなり以前から放置されたままみたいですね。

P1140191

コースのマーキングがありがたい。

P1140192

1箇所だけ段差の大きい朽ちた階段をパスするのに難航しましたが、他は特に問題なし。

ただし、岩が今にも落ちてきそうな崩落箇所があるのでそこをパスする瞬間だけは注意が必要です。

まぁ、危険なので良い子は決して近づかないように!

 

海がとっても綺麗だ!

P1140193

湧水現場

P1140198

爪木崎の付け根のワンド。

P1140201

ほどなく爪木崎公園に出るとたくさんの観光客。

P1140203

比較的人の少ない海側の道を進む。

P1140207

柱状節理萌え~

P1140208

P1140209

ここを過ぎたら爪木崎灯台。

P1140211

青空に白い灯台がよく映える。

P1140215

須崎漁港から爪木崎灯台まで所要時間は1時間10分。

こんな暖かい晴れた冬の日には、青い海と空を堪能できる須崎崎遊歩道、お勧めです。

 

伊豆半島一周ウォーキング36(爪木崎~外浦編)に続く・・・

|

« 伊豆半島一周ウォーキング34(ハリスの小径~恵比須島編) | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング36(爪木崎~外浦編) »

5.伊豆半島一周ウォーキング大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊豆半島一周ウォーキング34(ハリスの小径~恵比須島編) | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング36(爪木崎~外浦編) »