« 今日もIRH | トップページ | 城山の鳥 »

2011年1月22日 (土)

滝見サイクリング

今日は仁科峠のちょっと向こう側にある滝を見に行ってきました。

Img_0076

今朝の神島橋。2011/01/22 8:43

Img_0056

僕の場合、休日の出発時間は当日の天気にめちゃくちゃ左右されます。

快晴の場合、起床30分後には出発していると思いますが、今朝は雲が多いので2時間もグズグズしていました。

曇天の寒空の中、とりあえず湯ヶ島方面へ。

途中、つり橋へ寄り道。

Img_0057

橋の向こうはいきなりシングルトラックですが、畑で行き止まり。

県道59号線を登っていると知らない間にいい天気に。

Img_0060

持越鉱山の最後の自動販売機で「ぬくもり」を補給。\100玉で買えないと雰囲気でないね!

Img_0061

初めて見た「カレーリゾット」の誘惑を断ち切って、大好物の「ミルクセーキ」を購入。

風早峠手前の氷ポイントでは2週間前の雪がちょっとだけ残っていました。

Img_0063

風早峠から先は富士山と南アルプスをバックにIRHを登る。

Img_0065

日本で二番目に高い山は南アの北岳ですが、こうして見ると富士山がダントツにぬきんでてますね。

牧場脇の狭い道をくだって仁科峠に到着。

Img_0067

あいかわらず宇久須方面の眺めが良い。

Img_0068

ここから滅多に行かない松崎側へ下る。

T見林道へ入ると、本日の目的となる滝が林道のすぐ脇にドーンっと出現。

Img_0071

うっすらと虹good

Img_0078

今年は寒いのでもしかして凍ってるかも、という淡い期待は打ち砕かれました。

この程度の寒さじゃ凍らないんですね。

次はO滝林道へ突入。

Img_0082

一瞬、同業者?と思ったら放置自転車でした。

Img_0085

パンクもしてない完動品でしたが、もしかして営林署員の移動用???

この林道は下り一辺倒で道幅は広く、雨履け用の天然ジャンプ台が多数あります。

鹿と競争しながら調子にのってガンガン下っていたら、約3km先でいきなり行き止まり。

Img_0083

最悪の下りピストン林道down

O滝まで行けると思ったんですけどアテが外れました。O滝林道って名前付けるなよ~!ってゆーかそもそも車両進入禁止か・・・

帰りはもちろん登り一辺倒。

王滝練と思って黙々と登りましたよ。

Img_0087

ようやく県道に復帰。

上から見下ろすとO滝林道がチラチラ見える。

Img_0088

西天城牧場まで戻ってきました。

Img_0090

Img_0092

仁科峠では寒そうな富士山がまだ見えていました。

Img_0093

スカイラインかIRHで帰りたかったけど、あまりに寒いので風早峠からは湯ヶ島に下る最短ルートで帰還。

今日はちょっと消化不良気味でした。

もうちょっと日が伸びて気温も10度以上になって欲しいなぁ~

 

本日の走行距離:85km

|

« 今日もIRH | トップページ | 城山の鳥 »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

去年は富士山と赤岳(八ヶ岳)に登ってきたんですけど
富士山の方が3~5倍辛かったです。
といいますか本当にいいみちばかりですな~

投稿: キロ | 2011年1月23日 (日) 19時03分

キロさん
富士登山はやっぱり辛いですか?
たぶん一生登ることないだろうな~
いいみち在るんですけどリエゾン区間が長くて到着時にはもうヘトヘトなんですよねsweat01

投稿: codile | 2011年1月23日 (日) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もIRH | トップページ | 城山の鳥 »