« 黄昏ライド | トップページ | サボタージュ »

2010年11月13日 (土)

天城紅葉ライド

そろそろ伊豆に紅葉が来てもいい時期なので、様子見サイクリングに出かけました。

Pb130425_2

麓まで車で移動する手もありますが、最近車を出すのが億劫なので、自走で行くことにしました。

今朝の神島橋

Pb130397_2

青空は見えませんが、薄曇りでまぁまぁの天気。気温は15度前後。

狩野川沿いを走って、湯ヶ島まで。

湯ヶ島のあたりは「伊豆の踊子」柄のマンホールです。

Pb130399

南進して滑沢渓谷入り口。

もみじがいい感じで紅葉していました。

Pb130400

川辺まで降りてみる。

Pb130404

頭上のカエデはまだ青々していて色付くのはこれからみたいです。

伊豆で一番大きいスギの木にパワーをもらいに林道をヒト登り。

これがその「太郎杉」

Pb130407

樹齢400年らしいです。

Pb130416

踊子歩道沿いの川辺は紅葉がいい感じでした。

Pb130417

Pb130419

Pb130423

国道に戻って天城越え。

もちろん旧道を通って、天城山隧道。

Pb130426

ちょっと河津側へ下ると「二階滝」

Pb130431

Pb130433

結構大きいんですが、写真だと伝わらないですね。

さらに下ってループ橋。

ループ橋を見上げるの図。

Pb130437

下佐ケ野まで下ってから「鉢の山」目指して登り返します。

結構きつい坂をエッチラオッチラ登っていると軽自動車のおとっつぁんがガンバレーと声援を送ってくれました。

うれしいね~

やっとこ鉢の山の登り口へ到着。

Pb130440

ここから山頂まで林道ヒルクライム。

30分ちょっとかけてようやく山頂付近。

伊豆七島一望の大パノラマ・・・・

Pb130441

のはずが、曇りで海も見えません。残念!

それでも山側は天城連山がよく見えました。

Pb130444

万二郎岳は雲の中ですが、伊豆最高峰の万三郎岳はよく見えます。

Pb130445

山頂は火口の周回コースになっていました。

ハイカーがいないので走ってみます。

Pb130449

木々に遮られて眺望はありませんが、セラピーの森というだけあっていい香りのするシングルトラックでした。

のんびりしたいところですが、秋の日はつるべ落とし。

周回路を3周したところで撤収。

帰りもループ橋を走る。

Pb130450

ループ橋を発明した人は天才ですね。

下りは楽しいし、登りも斜度がゆるくて最高。

Pb130454

まむし草の実

Pb130459

伊豆の紅葉はまだちょっと早いかな?

来週くらいがピークかもしれません。

本日の走行距離:100km

|

« 黄昏ライド | トップページ | サボタージュ »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄昏ライド | トップページ | サボタージュ »