« 1988 | トップページ | 買い物ブギ »

2010年7月17日 (土)

灼熱地獄

今日は普段あまり走らない東海岸を走ってきました。

Img_0574

出発はいつもの神島橋。

Img_0559

城山の上半分は靄モヤ状態ですが、顔を出したばかりの朝日の強烈さが今日のお天気を約束してくれているようです。

狩野川沿いを北上し、熱函道路を熱海方面へ。

時刻は6:00。

7%程度の熱函道路の坂道をのんびり登っても、汗が滝のように噴き出します。

丹那盆地を見下ろす橋の上から。

Img_0563

この辺りで標高400m。目線より上は厚い雲。

遠くに沼津の市街地が白く光っていました。

ここから先は恐怖の鷹ノ巣山トンネル。

Img_0564

自動車は概ね時速100km/h程度で走るので大変です。

リヤのフラッシャーライトの点滅を確認してから突入。

引き殺されないように猛ダッシュ。

その様は、さながら1000mTTの様相。

幸い引き殺されずに通過できました。

トンネルを抜けると猛烈なダウンヒルで一気に熱海へ。

風が生ぬるい・・・

熱海の港では、いつか安良里のドックでエステ中だったイルドバカンスIIIが初島出航に向けて待機中でした。

Img_0566

熱海からは国道135号線で伊東方面へ。

Img_0571

途中トンネル区間はできるだけ旧道へエスケープ。

エスケープするのは轢き殺されないためだけでなく、隧道鑑賞も目的のひとつ。

お気に入りは、この「観魚洞隧道」。 明治隧道です。

Img_0568

新しいトンネルでは「立岩トンネル」が最高。

Img_0573

勝手にグッドデザイン賞を進呈します。

今のご時世、この手のものは公共事業費の無駄と切り捨てられそうですが、遊び心がなくなったら、きっと住みにくい世の中になると思うんです。

伊東へ着くと、360度どこを見渡しても「夏」。

Img_0577

気持ちE~。

ここでちょっと小休憩。

体重を気にする僕ですが、こういうカロリー消費量の激しい時は普段飲めない赤いラベルのコーラを飲んでみたりします。

黒いコーラに慣れちゃったのか、別段旨いとは感じなかったのが不思議。

カロリーオフコーラの進歩の為す技でしょうか・・・

少し昼寝してから下田方面へ出発。

途中伊豆高原あたりで、段々気持ち悪くなってきました。

もしかして熱中症???

これはまずいと判断してすぐにコンビニで水分補給。

かなり長い時間ベンチで横になっていましたが、気持ち悪さは変わらず。

ずっとここにいてもしょうがないので、ゆっくりと帰ることにしました。

本当は下田あたりまで行って160km程度走るつもりで出てきたのですが残念。

大室山へ向けてゆっくりゆっくりと登りました。

「伊豆高原を見下ろす高台から」

Img_0578

今日は利島・新島はもちろん、神津島まで見えました。

そしてキリンさんに挨拶してから松川湖・冷川トンネルを経由で帰還。

Img_0579

それにしても今日は灼熱地獄を味わいました。

帰宅直後の生ビールが格別だったことは言うまでもありません。

20100717

|

« 1988 | トップページ | 買い物ブギ »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です、梅雨明けで良い天気がうれしいですよね。
コースも海岸沿いって平坦に見えて結構アップダウンあるんですよね
一番大変なのは風ですけどねthink
旧道って素敵ですね、今度は逃げ込んでみようかな、
でも旧道が峠だったり(笑)長いトンネルも考えるとこがありますよね。
そして僕はコカコー○の方が好きです、
ペプシコー○は数えるほどしか飲んでませんけどねcoldsweats01

投稿: キロ | 2010年7月19日 (月) 15時16分

キロさんへ。
僕は長い間ペプシのゼロカロリー派だったのですが、最近のマイナーチェンジで好みの味じゃなくなっちゃいました。
なので最近はオヤジ臭いと言われようがなんと言われようが、ヘルシアスパークリング派です。

投稿: codile | 2010年7月19日 (月) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1988 | トップページ | 買い物ブギ »