« 雪を求めて | トップページ | 登山の準備 »

2010年4月18日 (日)

柏隧道

昨日訪れた「天城山隧道」は明治三十七年の竣功。

先々週訪れた「三津坂隧道」は明治三十年の竣功。

そして今日は伊豆最古(明治十五年竣功)の「柏隧道」を目指してLet's GO!

Img_0265

タンポポがいっぱい。ここで昼寝したい気分。

Img_0267

狩野川の中州に生えるお気に入りの樹。

Img_0275

こちらはレンゲ畑と柱状節理。

Img_0276

修善寺まで狩野川沿いを走って、県道12号-59号で冷川峠へ。

Img_0279

冷川峠は明治三十九年開通とのことですが、この石垣も当時のものでしょうか。

Img_0280

こんな冷川峠にもバス停がありました。一日6往復もあるのがビックリ。

Img_0282

さて柏隧道へ行きましょう。

ちょっと修善寺側に戻って柏峠への分岐。

Img_0284

「伊東近道」とあります。

分岐の林道を進み、それっぽい分岐に逸れ、インナーローでゆっくりゆっくり登ります。

Img_0285

この道の右側には平成になって作られた砂防ダムが3つ4つあって「古道」っぽくないのですが徐々にそれっぽくなってきました。

Img_0287

何かあるよ~

Img_0288

ついに「柏隧道」へ到着。

Img_0292

冷川峠が開通する明治三十九年まで第一線で活躍した隧道ですが、関東大震災や狩野川台風などで埋もれてしまい、現在では修善寺側の抗門だけが掘り起こされた状態になっています。

抗門は石巻ですが、内部は素掘り。

Img_0296

かなり土砂が堆積していて天井がかなり低い位置にあります。

これ以上進むとコウモリさんに迷惑をかけるのですぐに引き返します。

抗門はいつ崩壊してもおかしくない状態です。

Img_0293

100年以上前の現役時代、ここをどんな人たちが往来したのでしょう。

Img_0294

本日の走行距離:70km

|

« 雪を求めて | トップページ | 登山の準備 »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪を求めて | トップページ | 登山の準備 »