« 登山の準備 | トップページ | 地図にない道 »

2010年4月25日 (日)

第五回表富士自転車登山競争大会

昨年、「富士山国際ヒルクライム」にてヒルクライムデビューしましたが、全完走者中最下位でした

その雪辱を晴らすべく今シーズンも苦手なヒルクライムにチャレンジします。

今日はその初戦「表富士自転車登山競争大会」に行ってきました。

P4253825

昨日の雨はこちらでは雪だったようで、集合場所の水ヶ塚公園も雪がうっすらと積もってました。

Img_0316

AM8:00時点の気温は2度。

アナウンスによるとゴール地点の五合目は氷点下5度とのこと。

寒いほど富士山は綺麗。

P4253829

9:30に集合してライダーズミーティング。

積雪のためゴール地点を標高2000mの七曲駐車場に短縮するとのアナウンス。

距離は16.5km→11.5kmになりました。

その後、スタート地点の西臼塚まで集団移動。

スタート直前の風景。

Img_0319

スタートまで約30分。

体が冷え切ったところでスタート

MTB男子は28名でしたが、ほとんどの人達はスタートと同時に遥か彼方へ。

やっぱりみんなヒルクライマーなのね。

「昼飯食らいま~」の僕はマイペースでスタート。

序盤は体が冷えた影響なのかお尻上部が痛くて脚が回りませんが、とにかくがんばりすぎず、ラクしすぎずのペースで走ります。

ペース配分がよくわからないので前にいる白ルイガノ氏とハッピを着た方に引っ張ってもらいましたが、結局最後までこのお二方とは抜きつ抜かれつのデッドヒートでした。

一人で走っていたら間違いなくたれるところですが、ライバルがいるとがんばれちゃうのが不思議です。

コースが短縮された影響でしょうが、残り距離表示もないまま、知らない間にゴール地点。

ライバルがすぐ後ろにいるはずなので、一応最後は全力でもがいてゴール。

タイムは1時間くらい・・・

Img_0321

リザルトを見たら後ろから8番目でした

まっ、現時点では上出来でしょう。

ただヒルクライムのペース配分は本当に難しいですね。

完全燃焼したような、もっと頑張れたかもしれないような、微妙な感じです。

Img_0324

5月はXCレースが続きますが、次のHCは6月の「富士山国際ヒルクライム」。

いよいよ昨年のリベンジの時です。

まってろよ、あざみライン!

|

« 登山の準備 | トップページ | 地図にない道 »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

僕は富士山国際ヒルクライムは出場検討中です・・・
それよりお疲れさまでした!富士山は車でしか行ったことないんですよね
マイナス5度ですか寒そうですね~でも富士山てカテゴリで言うと超級クラスですよね。
僕も明後日クリテなので頑張りませんと。
ではお互いかんばりましょうね!!

投稿: キロ | 2010年4月27日 (火) 19時07分

キロさん、あざみラインへようこそ!
アレは自転車競技というより、坂が暴力的すぎて格闘技って感じでしたが・・・
クリテがんばってくださいね。

投稿: codile | 2010年4月27日 (火) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 登山の準備 | トップページ | 地図にない道 »