« 第五回表富士自転車登山競争大会 | トップページ | 十国峠 »

2010年4月29日 (木)

地図にない道

いよいよGW突入ですね。

今日は神奈川・千葉の自転車仲間を伊豆へご招待。

南伊豆一周サイクリングにいってきました。

Img_0351

松崎=下田=石廊崎=松崎の定番のサイクリングコースをちょっとアレンジして、途中、田牛と伊浜へ寄り道する約90kmのコースです。

晴れ一時雨の怪しい天気予報とおり、婆沙羅峠を越えた辺りで降り出してきました。

結構本降りなので、伊豆急稲梓駅で30分雨宿りさせてもらいました。

雨が上がった後は下田から吉佐美~田牛へ。

写真撮り忘れましたが、ここのトンネル区間から見える海岸線の景色は最高ですね。

田牛と湊を結ぶ峠の素掘りトンネル。

Img_0337

伊豆半島最南端の石廊崎からの景色

Img_0345

石廊崎灯台

Img_0347

ブルー・ブルー・ブルー・ブルー・ブルー・ブルー・ホワイト・ブルー

Img_0344

伊浜の地図にない道(国土地理院発行2万5千分1地形図には載ってます)

Img_0350

この道最高!。南伊豆サイクリングに行く時には是非!

本日の走行距離:90km

|

« 第五回表富士自転車登山競争大会 | トップページ | 十国峠 »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

抜けるような空と海の青、心が洗われました。
得意の隧道シリーズ(?)になるんでしょうか、素掘りトンネル。
身の危険を感じて入るのを躊躇しそうな危なっかしさが、男の子にはたまりません。
私の村(越後の山奥)はようやく桜が咲き出して、遅い春がやってきたところです。

投稿: 黒子 | 2010年5月 1日 (土) 18時56分

得意の隧道シリーズですhappy01
自転車だと峠越えの大変さが身に沁みるので、隧道掘りが大変だった時代の一品に出会うとそのありがたみや昔の人の想いが伝わってくるような気がします。
本当は南伊豆の全隧道を回りたかったのですが、同行者の脚力を考えるとそうもいかず、おいしいところだけつまんできました。
越後もいよいよ自転車シーズンですね。
越後と言えば、旧三国街道や塩の道とか機会があれば走ってみたいです。

投稿: codile | 2010年5月 1日 (土) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第五回表富士自転車登山競争大会 | トップページ | 十国峠 »