« 初乗りはいつになることやら | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング23(波勝崎遊歩道編) »

2010年2月21日 (日)

伊豆半島一周ウォーキング22(雲見烏帽子山~千貫門編)

伊豆半島一周ウォーキング5日目は松崎町の雲見からスタート。

残念ながら今日は富士山が見えません。

P2213687

穏やかな雲見ビーチ

P2213689

ダイビング船で賑わう雲見港の先は「想い出岬」ですが、崩落により立ち入り禁止になっていました。

P2213691

しょうがないので、「どこでもドア」を使って(笑)岬先端へ。

「想い出岬」からの景色。

P2213690

しかし。この「想い出岬」とかってネーミングは誰が考えるのでしょうか?

ちょっとベタすぎませんかね?

歴史とか土地にちなんだネーミングじゃないので軽いというかなんというか・・・

「想い出岬」の次は雲見のシンボル烏帽子山に登ってみます。

雲見浅間神社の鳥居から登ります。

P2213692

階段を登ると・・・

P2213693

すぐに拝殿に到着。

P2213694

ここからが烏帽子山名物の急階段。

P2213695

写真だと分かりにくいですが、かなりの傾斜です。

階段の踏み代が20cm~25cmしかないので足の裏全体では歩けません。

つま先だけで登っていきます。

P2213697

途中、石段新設記念碑がありました。

昭和7年新設とあります。

この石段も雲見の石切り場から切り出した物でしょうか?

段々急になる階段を登り切ると、中宮へ到着。

P2213698

中宮からの景色。

P2213699

一番手前の岩がさっきまでいた「想い出岬」。

中宮からは普通の登山道になり、傾斜もひと段落。

P2213700

道が岩っぽくなったら後少し。

P2213701

大岩の脇をすり抜けるとゴールは目前。

P2213702

最後の階段を登ると本殿へ到着。

P2213703

昨年来た時は階段が半壊してたのですが、綺麗に修復されていました。

そして本殿の裏には展望台。

P2213704

天国への階段

P2213705

こちらも以前は手すりがボロボロでかなりスリリングだったのですが、頑丈な手すりとネットが取り付けられていました。

そして展望台からは絶景が広がる。

P2213706

P2213707

P2213709

P2213710

こちらは千貫門。

P2213711

163m下を船が通る。

P2213712

頑丈な手すり&ネットで安全になったのはいいのですが、スリル感がなくなってしまったのでちょっぴり残念。

P2213713

穏やかな海。

P2213715

絶景を堪能した後は足元に見えた千貫門に行ってみることにしました。

途中さくらが満開。

P2213716

ここが千貫門への入口。

P2213717

コンクリートの階段を登り切った峠に茶店?跡があります。

P2213737

名糖CROWN牛乳の冷蔵庫が70年代テイストを醸し出しています。

当時はそれなりに賑わっていのでしょうか?

峠をちょっと下ると先ほどまでいた烏帽子山が良く見えます。

P2213735

P2213736

そして千貫門。

P2213729

これを見るたびマウンテンゴリラを連想してしまいます。

この景色をボーっと眺めていたら何か違和感が・・・

よく見たら陸とつながっている箇所が崩壊していました。

去年は崩れていなかったので、ここ1年の間で崩落したようです。

昨年夏の地震の時でしょうか?

P2213723

こっちは小さい方の穴

P2213724

伊豆半島一周ウォーキング23(波勝崎遊歩道編)に続く・・・

|

« 初乗りはいつになることやら | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング23(波勝崎遊歩道編) »

5.伊豆半島一周ウォーキング大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初乗りはいつになることやら | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング23(波勝崎遊歩道編) »