« 初富士見 | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング2(西伊豆歩道大瀬崎コース編) »

2010年1月10日 (日)

伊豆半島一周ウォーキング1(西伊豆歩道大瀬崎コース探索編)

2010年の抱負として伊豆半島1周ウォーキングに挑戦しようと思います。

まず手始めに大瀬崎から戸田まで西伊豆歩道(大瀬崎コース~井田コース)を歩いてみました。

P1102845

地元の人には常識ですが「大瀬」と書いて「おせ」と読みます。

「おおせ」じゃないですよ。

▼大瀬崎の内海

P1102846

内海でもこの透明度。

ダイビングスポットとして人気があるはずです。

▼大瀬神社

P1102847

大瀬にはこれまで何十回も来ていますが、ここから先は有料なので恥ずかしながらこれより先には行ったことがありません。

今日はせっかくなので、100円拝観料を支払って突入。

まずは神社から。

P1102851

龍と獅子がカッコイイ。

P1102849

境内には立派な「ソテツ」も生えてます。

P1102850

そして、伊豆七不思議のひとつ。「神池」。

P1102853

海に突き出た岬の先端にある池ですが、四方を海に囲まれながら湧水によって純淡水なんだそうです。

その証拠がコレ。

P1102855

湖面にナブラがたっているのが分かりますか?

ナブラの正体はコイツら。

P1102854

淡水魚の 「エサマダー」 「コイ」。

ちょっと顔を見せたら池中のコイが集まってきちゃいました・・・

まさしく神秘の池。

 

こちらは大瀬のもうひとつの名物「びゃくしん」

P1102857

大瀬には130本余りのビャクシンが生えてるそうで、天然記念物に指定されています。

灯台近くに御神木がありましたが、一番男前だったのが上の写真の樹です。

力強いでしょ!

 

さて、そろそろ西伊豆歩道に向かいましょう。

外海の海岸線を振り返ると大瀬神社と富士。

P1102868_2

外海はダイバーの機材を運ぶためにゴロタ浜にコンクリートの道がつくられています。

その道を南方向へ歩いて西伊豆歩道入り口を探しますが、行き止まりでした。

P1102871

これ以上は進めません。

どうやら入り口を見過ごしたようです。

たぶん西伊豆歩道はこの崖の上の尾根道でしょう。

P1102870

来た道を引き返しますが、せっかくなので富士山を撮っておきましょう。

P1102874

Ose

伊豆半島一周ウォーキング2(西伊豆歩道大瀬崎コース編)へ続く・・・

|

« 初富士見 | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング2(西伊豆歩道大瀬崎コース編) »

5.伊豆半島一周ウォーキング大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初富士見 | トップページ | 伊豆半島一周ウォーキング2(西伊豆歩道大瀬崎コース編) »