« 引退 | トップページ | 霧の海 »

2009年12月 5日 (土)

sotto voce

TOP FUELが引退して、来年度マシン構築プロジェクトをスタートさせました。

ニューマシンのコンセプトはズバリ、

「コンペティティブでない大人の遊びバイク」

コンペティティブでない

前のマシン(top fuel)は、バリバリのクロカンマシンでしたが、林道サイクリングが主体の僕のスタイルではないし、宝の持ち腐れだった。もっとユルいのがいい。

遊びバイク

軽さや性能だけにこだわるのではなく、遊びゴコロがあるパーツチョイスにしたい。

大人の・・・

MTBはどちらかというと、ロゴを際立たせた派手派手なグラフィックなものが多いがどうも趣味じゃない。もっと落ち着いたデザインのものにしたい。

という訳で、ボチボチとパーツを集めはじめています。

で、最初にそろえたのがヘッドパーツ。

定番中の定番ですが、「クリスキング」

Pb281899

以前のロゴを際立たせたデザインだったら決して手を出さなかったのですが、今のこのとおり、「sotto voce」(控えめ)仕様。

これだったら「大人のバイク」にふさわしいということで導入決定。

Pb281901

メーカー公表スペックでは、98g ですが、「下玉押し」抜きの重量なのだろうか?

精度を売りにしているメーカーなのできっとそうに違いない。・・・・・・だといいな。・・・・いやそうと思い込もう。

もしかしてニセモ・・・・

|

« 引退 | トップページ | 霧の海 »

3.MTB大作戦(パーツ・整備)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引退 | トップページ | 霧の海 »