« 姫川源流 | トップページ | 富士MTBサマーキャンプ8時間エンデューロin小山 »

2009年7月26日 (日)

白馬CROSS

セルフディスカバリーアドベンチャーMTB10時間耐久レース「白馬CROSS」に参加してきました。

僕の知るかぎり、ぶっちぎりで疲労度ナンバーワンの自転車イベントです。

この大会、いつもシマノバイカーズの裏開催になるので人気がない。

今回もソロは19名のエントリー。

コースは白馬村のクロスカントリー競技場「スノーハープ」。

長野オリンピックのクロスカントリースキーのコースらしいです。

Dscf0638

コースはA・B・Cの3コースを回って1周回とカウントするのですが、各コース約5kmなので1周回は約15kmのロングコースになります。

Aコース・・・スタート直後からドロドロ。

Dscf0644

Bコース・・・耕運機でないと登れません。

Dscf0656

Cコース・・・田植えができそう。

Dscf0659

路面のコンディションはとても悪く、第1回大会の時よりも多少ましなくらい。

前日に試走しましたが、完全ドライだった昨年と比べるとタイムは2~3割はロスする感じ。

この時点で目標を7周回から6周回に下方修正。

休憩込みで1周あたり2時間以内で走れれば6周回走れることになります。

当日の天気は曇り。予定通り9:00スタート。

長丁場なのでまったりとスタートします。

コースコンディションは前日より回復していてかなり走りやすい感じ。

Dscf0648

ただ例年あったCコースのシングルトラックがなくなっていました。

前日の試走の時にはあったのですが・・・

Dscf0639

1周目はかなり余裕を持って1時間半くらいで周回。

2周目も何とか終了。ただしこの時点で脚も終了。まぁ、これも予定通り。

3周目は脚が回らない上に気温も急上昇したため地獄でした。

3周回終わった時点すでに5時間半が経過。

暑さにやられて大休憩していたら、突如雨が降り出しました

恵みの雨とばかりに4周回目に突入。

Dscf0652

4周目は雨で涼しくなってかなり快調。

3周目の地獄を過ぎたせいか感覚が麻痺してあまり辛くない。

ただこの雨、かなりの本降りで、路面はさらにぐちゃぐちゃに。

おまけにBコースの一番山深いところで、「ピカッ、ゴロゴロゴロゴロ」と恐怖のカミナリが・・・

カミナリにビクビクしながら、Cコースを回ってゴールにもどると、天候悪化のため8時間に短縮するとのこと。

8時間まで若干時間がありましたが、カミナリの恐怖のためここで終了することにしました。

本当はホタルの飛ぶ中をナイトランしたかったのですが、天候には勝てませんね。

Dscf0657

|

« 姫川源流 | トップページ | 富士MTBサマーキャンプ8時間エンデューロin小山 »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姫川源流 | トップページ | 富士MTBサマーキャンプ8時間エンデューロin小山 »