« 昼クライム | トップページ | 話題のカメラ OLYMPUS PEN E-P1 »

2009年6月28日 (日)

富士山国際ヒルクライム

行ってきました噂の「ふじあざみライン」

生涯初のヒルクライムレースです。

重いギアは踏めないのでMTB部門に参加。

登りはめちゃくちゃ遅いので出場してもD.N.Fが濃厚。

ならばいっそのことD.N.S.にしようかと前日の夜まで悩みました。

朝起きれたら参加するというルールで寝たら、5時に起きれちゃいました。

ということで参加決定。

県内なので家から1時間もしないで現地到着。

Dscf0532_2

王滝や富士見なんかのレースだとワクワク・ドキドキなんだけど、子供の頃嫌で嫌でたまらなかったマラソン大会前日のような憂鬱な気分はなんなんだろう。

好きで申し込んでるはずなのに・・・

で、そうこうしている間にスタート地点。MTB部門は8:36スタート

Dscf0533

スタート直後からガンガン抜かれますが、気にせず時速8km/hでシコシコ走ります。

最初の3kmで大方抜かれつくした感じです。

6km地点の第一関門は制限時間いっぱい使って通過。

ここから斜度がつらくなりますが、MTBのギアなら足を付くことなく登れます。

ここでは時速4km/h。

押してる人に抜かれます。

紋白蝶にも抜かれました・・・

でも舗装路なのでただ走るだけなら、王滝の無限坂、富士見の地獄坂よりも楽かも。

第二関門も制限時間いっぱいで通過。

ここからは斜度がゆるんでるっぽいですが、足が終わっているのできついことには変わりません。

で、ゴール。

Dscf0535

ここも制限時間いっぱい。

とりあえず目標としていた3つはすべてクリア。

 ○出場する

 ○完走する

 ○足をつかない

Dscf0536

完走できるか不安でしたが、無事完走できてよかったです。

今後チャレンジするMTBerのためにベンチマーク情報を。

 ・王滝100km:9時間台

 ・アドベンチャーイン富士見:4時間台

 ・ふじあざみライン:1時間50分台

う~ん、何やっても制限時間ぎりぎりだな~。

|

« 昼クライム | トップページ | 話題のカメラ OLYMPUS PEN E-P1 »

2.MTB大作戦(イベント)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼クライム | トップページ | 話題のカメラ OLYMPUS PEN E-P1 »