« 来光川のカワセミ | トップページ | みどりの日→昭和の日 »

2009年4月29日 (水)

仁科峠サイクリング

世の中GWに突入したらしいですが、僕は今月中に終わらせなければならない仕事があるため、今日は在宅勤務しなければなりません。

でもこんな天気のよい日に家の中にいてはストレスで仕事の効率が落ちるに決まっているので(・・・と自分に言い聞かせて・・・)、ちょっとだけ自転車で出かけることにします。

今日は「みどりの日」なので新緑を浴びに仁科峠を目指します。

それにしても「みどりの日」って、お国の決めたネーミングにしてはイカシテマス。

※これを書いている時点では「みどりの日」から「昭和の日」に変わったことを知りませんでした。orz

スタートはいつもの柿沢川の土手。快晴で富士山もくっきり。

Dscf0388

自転車を立てるために茂みを利用しています。アカツメクサさんゴメンナサイ。

狩野川沿いに南に進みます。

「松原橋と葛城山」

Dscf0389

土手が整地されていますが、何か作るのでしょうか?

「アカツメクサと城山」

Dscf0391

ここでもアカツメクサがフィーバー状態。

天城湯ヶ島まで来ました。

Dscf0394

ここからは猫越川・持越川沿いに風早峠を目指します。

「猫越川の橋の上から」

Dscf0396

「持越川沿いの棚田風景」

Dscf0398

「持越川の清流」 

Dscf0400

湯ヶ島から鉱業所まではダラダラした登りですが、鉱業所から1kmはきつい登りになるので一息入れて補給しておきます。

Dscf0401

きつい登りを前傾姿勢でヘイコラ登っていると・・・

坂道の横に滝を発見!

休憩はしたくありませんが、滝があるのでは仕方ありません。

ちょっと撮影しておきます。

Dscf0404

(注)決して休憩のための撮影ではありません・・・

車では気づかずに通り過ぎてしまいますが、こういうのに出会えるのが自転車の特権です。

さて、再出発。きつい登りを前傾姿勢でヘイコラ登っていると・・・

ふと道端をみると「マムシグサ」がうじゃうじゃ生えています。

休憩はしたくありませんが、「マムシグサ」があるのでは仕方ありません。

ちょっと撮影しておきます。

Dscf0407

(注)決して休憩のための撮影ではありません・・・

この「マムシグサ」、茎の皮のところがマムシに似てるらしいのですが、マムシを見たことがないのでよくわかりません。

たくさん生えていましたが、ほとんどの花は道路の反対側を向いていたので撮影しにくいのです。これは風下を向くようになっているのでしょうか???

さて、再出発。きつい登りを前傾姿勢でヘイコラ登っていると・・・

あれっ、腿がお腹にあたる!!!

こんなこと初体験です。

どうやら、僕のお腹は未だ成長していらしい・・・orz

ショックを受けている間に激坂区間を無事通過。

風早峠に到着。

Dscf0413

西風の時は文字通り風が強いんです。

ここまでくれば仁科峠まであと1km。

でもこの1kmが激坂でなかなか手ごわいんです。

ひーこら登って、ようやく峠に到着。

Dscf0433

でも峠は見晴らしがあまりよくないので、左手の空地から伸びるハイキングコースをたどって、正面の小山までプチヒルクライムします。

Dscf0430

ピークへ到着。ここからは絶景が広がります。

Dscf0428

ちょっとかすんじゃって、富士山が山頂だけしか見えません(写真だと全然わからないですね)。

大岩に登ると360度のパノラマが広がります。

西方面・・・宇久須の集落(駿河湾を挟んで三保まで見えました)

Dscf0420

北東方面・・・沼津アルプス・発端丈山・葛城山・城山

Dscf0431

南方面・・・天城牧場

Dscf0426

南西方面・・・高通山・雲見烏帽子山

Dscf0427

上から仁科峠を見ると、たくさんの人が記念撮影していました。ここまでくればいいのに・・・

Dscf0419

しばらく上から見ていたら、ロードに乗った方が風早峠からかなりのスピードで登ってきました(推定速度:当社比2倍)。

ちょっと休憩して汗をぬぐった後、ウインドブレーカーを羽織って来た道を戻って行きましたが、そのしぐさが乗りなれてるなぁ~って感じでした。

それを実感したのが、ここからの帰り道。

天城までのダウンヒルですが、寒いのなんの。

一応ウィンドブレーク素材の長そでジャージを着て来たのですが、この季節は格好が難しいです。

でも寒かったのは最初だけで湯ヶ島まで下ったら風が暖かくなりました。

帰りは来た道を戻ります。

「狩野川のつり橋」

Dscf0434

「城山」

Dscf0436

まくら付きベッド」 

Dscf0441

あまりにも暖かくて気持ちいいので、ここで小一時間昼寝してしまいました。

腹筋しに来た方がいたらゴメンナサイ。

ようやく柿沢川に戻ってきました。

Dscf0443

約100kmのサイクリングは終了です。

これでストレス解消して仕事がはかどると思いきや、疲れて昼寝してしまい、もう夕方。

仕事は明日することにします。

|

« 来光川のカワセミ | トップページ | みどりの日→昭和の日 »

自転車大作戦(サイクリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来光川のカワセミ | トップページ | みどりの日→昭和の日 »