« 春の高通山 | トップページ | 唄い放題 »

2009年3月30日 (月)

西伊豆歩道(田子漁港~浮島海岸)

高通山に登った帰り、歩き足りないので田子漁港に立ち寄りました。

P3292257

浮島海岸まで燈明ヶ崎歩道を歩いてみます。

P3292363

案内板によると・・・

西伊豆歩道・燈明ヶ崎コースは、田子~浮島を結ぶ3.4kmの遊歩道です。
ここ「瀬浜海岸」は夏には大変賑わう海水浴場でもあり、季節を通して美しい場所でもあります。
遊歩道はこれより山道を進むと展望がひらけ、紺碧の駿河湾、遠方には御前崎から南アルプス、富士山と雄大な景色を望みながら、ダイビングが盛んな浮島海岸へと続いています。
また、後方の海岸線を行くと田子漁港へと向かいます。
比較的歩きやすい遊歩道ですが、各自コースを守り、計画をたててからハイキングをお楽しみください。

エメラルドグリーンの瀬浜海岸。

P3292261

ここから少し歩いて遊歩道を登ると、背後には尊之島と、島のように浮かぶ今山。

P3292273

沖合には西伊豆のシンボル「田子島」

P3292270 

三保沖で操作訓練中の地球探索船「ちきゅう」

P3292265

案内標識もしっかり

P3292276

立派なあずま屋もあります。

P3292279

朝歩いてきた高通山が見えます。先端の岬は雲見の烏帽子山。

P3292345

明るい遊歩道が続きます。

P3292334

階段も良く整備されていて、小さいお子様連れでも安心。

P3292297

右側は常に紺碧の海。

P3292300

30分も歩くと「浮島海岸」が見えてきます。

P3292298

浮島海岸の向こう側は、堂ヶ島の島々(象島・中ノ島・高島 )   

P3292317

浮島海岸に到着。瀬浜海岸から約40分の道程です。

P3292301

帰りは植物を観察しながら、来た道を戻ります。

大好きなクルクルのシダ。

P3292322

タツナミソウ

P3292327

早咲きのツツジ

P3292330

そして南伊豆歩道でいっぱいで見た「ウラシマソウ」。

西伊豆歩道でもたくさん咲いていました。

浦島太郎が釣りをしてる様から名付けられたそうですが、なるほどです。

P3292343      

南伊豆歩道といい、西伊豆歩道といい、すばらしい遊歩道でハイキングに最適なのですが、誰にも会いませんでした。

不人気な理由は交通が不便だからでしょうか?

百名山沼津アルプスは大人気ですが、明確な山がない南伊豆歩道・西伊豆歩道もお勧めですよ!

|

« 春の高通山 | トップページ | 唄い放題 »

4.遠足大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の高通山 | トップページ | 唄い放題 »