« ファスナー合流 | トップページ | 巨木大作戦(天地神社の大楠) »

2009年1月25日 (日)

野鳥大作戦(カワセミを探せ!)

天気予報によると、今朝はめちゃくちゃ冷え込むと言ってましたが、それほどでもなかったですね。それでも、日陰では霜柱が着々と成長していました。

P1250554

さて、今日も野鳥を見に行ってきました。本日のお目当てはカワセミです。

近所で見たことがなかったのですが、果たして見つかるかどうか・・・

探索場所は、狩野川の支流、来光川。

沼津アルプスの主峰、鷲頭山・大平山に向かって流れます。

P1250561

探索を開始すると、さっそく葦の中でくつろぐバンを発見。

P1250564

そしてダイサギ

P1250565

昔はこのあたりでサギ類と言えば、ほとんどがダイサギだったのですが、年々アオサギが増えてきて、最近ではほとんどがアオサギです。これも環境の変化が原因でしょうか?

さらに下流を探索します。

熱函道路付近まで来ると、来光川は南向きに進路を取り、中伊豆のシンボルともいえる城山・葛城山方面に向かって流れます。

P1250574

この辺りは来光川流域でもっとも人家が多い地域なので足早に通過しようとしましたが、

いた~!!!

本日のお目当てはこんなところで発見しました。

P1250584

人工物の上なので絵的にはイマイチですが、美しい!

川面をじっと見つめています。

P1250588

この時期、川にはでっかい鯉しか泳いでいませんが、何をねらっているのでしょうか?

P1250594

何はともあれ、こんな身近なところにカワセミがいるなんて嬉しい限りです。

対岸に渡ったところをもうワンショット。

なにかを威嚇しているみたいです。

P1250602

その威嚇相手がこのモズ

P1250606

人相(鳥相?)が悪い感じに撮れちゃったので、もう一枚。

P1250607

石の上でへんな体操をしているのはキセキレイ

P1250611

P1250612

P1250614

セキレイの仲間は落ち着きがなく、まともに取れせてくれません。

小学校の頃、クラスに一人こうゆう人いませんでした?

やっととれたのがこの一枚。

P1250617

さらに下流にくだって柿沢川との合流地点まで来ました。

左側が今来た来光川、右側が柿沢川。

P1250625

コンクリートの橋は、伊豆箱根鉄道駿豆線。ちょうど修善寺行きの電車がきました。

P1250626

ここからは、柿沢川を溯上します。

P1250629

P1250632

柿沢川下流方面を望む。沼津アルプスの象山(徳倉山)のおしり方向に向かって流れてゆきます。

でも、この位置から見ると、象山の「象」が胴長過ぎて、象に見えませんね。

P1250634

柿沢川上流方面を望む。近い将来、この上流域に伊豆縦貫道の函南ICができるそうです。

P1250633

ここではコガモがお出迎え。

P1250643

さらに、本命発見!

P1250656

P1250657

P1250659

写真には全部撮れていませんが、ここまでカワセミを5個体目撃しました。

思ったよりたくさんいるみたいです。

そして本日のフィナーレはキジ

川に入っているキジは初めて見ました。

P1250671

P1250672

P1250673

|

« ファスナー合流 | トップページ | 巨木大作戦(天地神社の大楠) »

6.散歩大作戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファスナー合流 | トップページ | 巨木大作戦(天地神社の大楠) »